誰かが前例を作らなきゃいつまでたっても始まらない

2021年09月17日

(※今日の記事を音声で楽しみたい方はコチラ↓)
https://voicy.jp/channel/941/203976

誰かが「前例」を作らないと、いつまでたっても始まらない。 | 西野亮廣(キングコング)「#西野さんの朝礼」/ Voicy - 音声プラットフォーム

https://voicy.jp/channel/941/203976


今日は「誰かが前例を作らなきゃいつまでたっても始まらない」というテーマでお話ししたいと思います。
 
僕らが次に仕掛ける打ち手についての話です。
 
個人的にも、業界的にも、ちょっと熱い内容になると思います。
 
 
 

お知らせ!『親子で学ぶ!とっても大切な投資の話』開催

 
本題に入る前に、お知らせをさせてください。
 
連日、お伝えしておりますが…僕が尊敬している教育改革実践家の「藤原和博さん」を講師にお招きして、僕が「生徒代表」という形でおこなうオンライン勉強会『親子で学ぶ!とっても大切な投資の話』の参加者が、3000名を突破しました。
ありがとうございます。
 

日本に住んでいると基本的には、「消費」と「浪費」と「貯金」しか学ばず、「投資」に関しては一才学ばないので、お父さんもお母さんも、「子供に教えられない」という背景があると思うんですね。
 
これって、シンプルにメチャクチャ危険な状態なので、今回は『親子で学ぶ!とっても大切な投資の話』を開催します。
 
日程は、10月10日の夜7時からです。
 
アーカイブも1週間ぐらい残るので、時間が合わない方も、お楽しみいただけます。
チケットは800円です。
 
参加ご希望の方は『CHIMNEY TOWN BASE』で検索してみてください。
 

宜しくお願いします。 
 
 

お知らせ!『サーカス』予約開始、テーマはVIP戦略

 
そして、もう一点。
 
11月8日に日本武道館で開催する学校イベント『サーカス ~世界で一番楽しい学校~』のローソンチケットの抽選予約がスタートしました。
 
《※エントリーは9月23日までです》

  
『サーカス ~世界で一番楽しい学校~』は、各業界のトップランナーが先生となって、一人あたり持ち時間20分で、とびっきり面白くて、学びある授業をするイベントでございます。
 
ちなみに、今回の僕の授業のテーマは「生き延びる為のVIP戦略」です。
 
「VIPのサービスを満たす条件とは一体何なのか?」
「どうすれば、僕たち私達のサービスの中に、VIP向けの商品を混ぜることができるのか?」
 
という具体的な話しかしません。
 
イベント料金は西野の20分だけでモトが取れます。言い切ります。
 
出演は、
私、キングコング西野と、
オリエンタルラジオの中田君。
OWNDAYS代表の田中さん、
ROLANDさん、
そして、堀江貴文さん…となっております。
 
嘘か誠か、「ホリエモンが歌うかも」という噂が入ってきております。
 
ご注意ください(笑)
 
もう、どう考えたって面白いイベントになるので、この機会をお見逃しなく。
 
チケットの詳細等は『OWNDAYS サーカス』で検索してみてください。
 

世界で一番楽しい学校 サーカス! × OWNDAYS | メガネ通販のオンデーズオンラインストア (眼鏡・めがね)

https://www.owndays.com/jp/ja/news/sacus

宜しくお願いします。 
 
 

ミュージカルの新たな収益源の開拓へ

 
そんなこんなで本題です。
今日は、「誰かが前例を作らなきゃ始まらない」というテーマでお話ししたいと思います。
 
このVoicyでも何度かお話しさせていただいておりますが、僕らは今、ファミリーミュージカル『えんとつ町のプペル』を作っています。

  
もともとは、オフオフブロードウェイでおこなう予定だったのですが、コロナでブロードウェイ自体が閉じてしまって、「劇場再開の目処がたたない」というところまで追い込まれ、「ならば、日本公演を先にやろう」ということで、再スタートを切った「コロナ禍に生まれ、コロナ禍が前提にあるミュージカル」です。
 
なので、「公演中止・公演延期」になるリスクや、客席を間引くことになるリスクを見越して、劇場を選び、作り方を選んでいます。
 
今回、大きな劇場を選ばなかった理由は、二つで、一つ目は「場所を選ばずに再演できるパッケージにしておく」ということ、そして、二つ目は前回もお伝えしましたが、「チケットの売り上げにカンパニーの体重を乗せすぎないようにすること」です。
 
コロナ禍においては、客席のキャパが大きくなればなるほど、リスクが大きくなるんですね。
 
なので、「チケット売り上げ以外の収益源」を開拓しなきゃいけない。
 
その為に、「チケット売り上げ以外の収益源を開拓せざるを得ない環境」に追い込んでやろうと思って、キャパをグッと小さくしてみました。
 
 
そんなこんなで、「チケット売り上げ以外の収益源を開拓せざるを得ない環境」にある僕らは、たとえばMVのBパターン(世間には公開していないパターン)を販売したり、あとは、初日の前の日に、キングコング西野が舞台セットの中から、今回のミュージカルの「見どころ」や「裏側」を話す『オンライン前夜祭』を開催したりします。
 
参加ご希望の方は『CHIMNEY TOWN BASE』で検索してみてください。
 
チケット代は800円で、こちらも現時点で1000名を超える参加があります。
 
こういうところで、少しずつ少しずつ売り上げを作って、最悪の事態が起きても、皆が死なないように持っていっています。
 
僕らが決めているのは、「稽古期間中もギャランティーをお支払いして、そして最悪、公演中止になろうとも、ギャランティーをお支払いする」ということです。 
やっぱ、役者さんにも、スタッフさんも、生活があり、守らなきゃいけない家族があるので、まずはその不安を全力で拭って、彼らが安心して作品に集中できる環境を作ることが大切だと考えています。
 
 

舞台人の理想論を阻む、2つの理由

  
で、こんなことは、舞台人は、「理想論」として、皆、持ってるんです。
 
気づいていないわけじゃないんです。できないんです。
 
理由は二つで、一つ目は、「有名作品であればあるほど、自分たちが権利を持っていない」ということ。
 
「この部分を販売して、売り上げを作ろう」と思っても、作品の権利を自分達が持っていなかったら、それができないんですね。
 
『ライオンキング』の舞台裏を売ろうと思っても、ディズニーの許可をもらわない限り、売れないんです。
 
で、もう一つ。
 
先日もお伝えしましたが、コロナ禍における生存戦略の敵は、「業界の慣習」です。
「そんなこと、やっちゃダメだろう」という同業者の目ですね。
 
 

何度頭を下げてでも「前例」で前に進む

  
でもって、ここが今日のテーマなのですが、これまでそれがダメだったことなんて百も承知なのですが、何もしなかったら終わっちゃうし、誰かが「前例」を作らないと前に進まないんですね。
 
逆に「前例」があれば、企画が通しやすくなるんです。
 
絵本『えんとつ町のプペル』が無料公開でヒットしたら、「プペルも無料公開してたし」という理由で、他の人が無料公開しやすくなるんです。

大ヒット中の絵本『えんとつ町のプペル』を全ページ無料公開します(キンコン西野)|新R25 - シゴトも人生も、もっと楽しもう。

https://r25.jp/article/581356883170827173

 
そんなこんなで、ファミリーミュージカル『えんとつ町のプペル』ではこの度、「全キャストの初日の本読み稽古」をオンライン配信することが決まりました。
 
これは本当に大きな大きな一歩で、これまで、やろうとした人はいたと思うのですが、誰もできなかったんです。
 
「権利」の問題も、「業界の慣習」の問題もある。
 
さらには「ネタバレ」の問題もあります。
 
本読みなので、最後までやっちゃうんです。
 
でも、プペルはストーリーの内容が全部わかっちゃってもイイんです。
 
映画なら、圧倒的なアニメーションで魅せるし、
ミュージカルなら、圧倒的な歌とダンスと空間で魅せるので、どれだけストーリーがバレていても、本番当日は、全く別のモノになる。
 
なにより、初日の本読みにリアルタイムで立ち会うことができるのは、今、同じ時代を生きている人にしか経験できない。
 
一生に一度しかない、とっても貴重な時間です。
 
これを実現する為に、プロデューサー陣が各方面に何度も頭を下げて、説明を繰り返しました。
 
今回の試みが前例となり、舞台業界の一つの選択肢になるとイイなぁと思います。
 
ミュージカル『えんとつ町のプペル』の全キャストの初日本読みに参加される方は『えんとつ町のプペル オンライン劇場』で検索してみてください。
 

ミュージカル えんとつ町のプペル | オンライン劇場 ZA

https://za.theater/events/54b16102-d98f-4dc1-9013-5079c515bea5

  
また、動きがあれば、ここで共有させていただきます。
 
  
 

====================
CHIMNEYTOWNのホームページを、
スマホのホーム画面(待受画面)に追加する方法
====================
 
★iPhoneの場合 →画面下にある変なマークをクリックしたら、そこに『ホーム画面に追加する』が出るので、そこをポチッと!
 
★Androidの場合 →画面右上にある「三つの点」マークをクリックしたら、そこに『ホーム画面に追加する』が出るので、そこをポチッと!
 
【注意】
LINEアプリ(たぶんFacebookアプリも)でホームページを開いてしまうと『ホーム画面に追加する』が出ないので、その場合は、Google Chromeを立ち上げて、『https://chimney.town/』を入力して、そこから、★の手順でチャレンジしてみてねー!
 

▼西野亮廣の最新のエンタメビジネスに関する記事(1記事=2000~3000文字)が毎朝読めるのはオンラインサロン(ほぼメルマガ)はコチラ↓
https://salon.jp/nishino

Salon.jp | 西野亮廣エンタメ研究所

https://salon.jp/nishino


▼Instagram版はコチラ↓
https://nishino73.thebase.in/items/38025946

【Instagram専用】オンラインサロン『西野亮廣エンタメ研究所』(2021年) | 煙突屋 powered by BASE

https://nishino73.thebase.in/items/38025946

シェアする