「応援の生まれ方」を簡単な算数で説明します

2022年11月24日

(※今日の記事を音声で楽しみたい方はコチラ↓)
https://voicy.jp/channel/941/424965

「応援の生まれ方」を簡単な算数で説明します。 | 西野亮廣(キングコング)「#キンコン西野さんの朝礼」/ Voicy - 音声プラットフォーム

https://voicy.jp/channel/941/424965

 
 

ミュージカル『えんとつ町のプペル』大阪公演の再販売分チケットが好評発売中!

 
ミュージカル『えんとつ町のプペル』の大阪公演が揺れに揺れています。
 
個人的には面白くなっています。
 
昨日、補助金用に確保していた席の約半分(1100席)を解放して、再販売…という、あまり聞いたことがない動きがありました。
 
たくさんの方が応援してくださって、ありがたいことに再販売分のチケットをたくさん買っていただいて、チケット完売回もたくさん出ています。
 
本当にありがとうございます。
 
再販売分のチケットをお求めの方は『チケットぴあ』でチェックしてみてください。
 
宜しくお願いします。
 
https://t.pia.jp/pia/ticketInformation.do?eventCd=2224382&rlsCd=001
 
 

支払い期限が4日後!?超ド級の新ネタが爆誕しました…

 
さて。
 
今、ミュージカル『えんとつ町のプペル』の大阪公演では「補助金問題」「稽古場問題」「宿問題」と毎日のように問題が起きていて(Jアラートが鳴り響いていて)、「さすがにもう無いだろう」と思っていたら、この度、「追加で予算が1000万円必要で、その支払いが11月24日なんです。どうしましょう?」という超ド級の新ネタが爆誕しまして、それを聞かされたのが11月20日だったんです(笑)。
 
「予算が膨らむ」というのはある話なんですけども、気になるのは「膨らんだ予算の支払いが4日後」という部分ですね。
 
話が決まって、そんなすぐに支払いの期限が出るとは思えなくて、色々と聞いてみると、9月24日の時点で分かっていたそうです。
 
「だったら、その時、言ってよ」という話なのですが、たぶんプロデューサーさん的に「自分がなんとかしなくちゃいけない!」と思われたんだと思います。
それで、ズルズル「支払いの4日前」まできてしまった。
 
9月24日に聞いていた問題が11月20日まで解決できなかったわけですから、あと4日で解決できるとは思えません。
 
というわけで、僕が働いているCHIMNEY TOWNで緊急会議をおこない、今回はCHIMNEY TOWNからの『融資』という形で、その1000万円を建て替えさせていただくことにしました。
 
あ〜、すみません。
 
この感情は昨日・一昨日で吐き出して、もう片付けたハズだったのに、また生まれてきました。
 
失礼します。
 
「なんで?」
 
 
…失礼しました。
 
話を戻します。
 
 
腹を割って喋ると、今、僕、まぁまぁ、複雑な心境にあります。
 
目的は「ミュージカル『えんとつ町のプペル』の大阪公演の成功」なんですけども、その裏側で起きていることを正直に話すと、やっぱり、お客さんの方から少なからず「プロデューサーは何をやってるんだよ」という声が出てくるんですね。
 
本当にありがたいことに、作品が愛されてるんです。
 
それだけに、皆さんの中に、「変なことはしないで!」という気持ちが生まれています。
 
中には「西野亮廣の時間を奪うな」という声もありました。
 
今回の公演は僕らの会社が主催している公演ではないので、そういう人もいらっしゃいます。
 
そういう声を聞くと、「ああ、こういうこと(Jアラート)は隠しておいた方がいいのかなぁ」とも一瞬、思うんですけども、でも、たぶん違うんです。
 
 

「応援」には計算式があって、「現在地」を明らかにする必要がある

 
それが今日の本題です。
 
これまでもそうでしたが、これからの時代で更に必要になってくるのは「応援」です。
 
「機能(便利)」で差別化を図りにくくなったので、「応援される人」「応援される商品」「応援される作品」というのがメチャクチャ重要で、これは日頃からサロンメンバーさんに言っていることなんですけども、「応援」って計算式があるんです。
 
「応援の導き出し方」はキチンと体系化されてるんです。
 
少なくとも僕の中では。
 
で、答えを言うと、「目的地―現在地=応援シロ」です。
 
「今いる場所から、目的地までの距離」が応援シロなんですね。
 
「応援シロ」を埋める作業が「応援」なんです。
 
ワンピースのルフィーで言うと、「海賊王―現在の姿」です。
 
だから、戦いに負けても、ルフィーのファンは減らないです。
 
大切なのは「目的地」を明らかにすること。
 
そして、「現在地」を明らかにすること。
 
です。
 
 
「ミュージカル『えんとつ町のプペル』大阪公演を成功させたい」というゴールを掲げて、応援してもらいたいのであれば、現在地を明らかにする必要があります。
 
当然、プロデューサーさんも応援してもらいたいのであれば、「現在地」を誠実に説明する必要がある。
 
ごまかしちゃダメなんです。
 
「何が起きているかは言えませんが、支援してください」では、絶対に支援は集まらないです。
 
これは日本で一番クラウドファンディングのことを熟知して、日本で一番結果を出している僕が言っているので、信じてもらっていいと思います。
 
ここをブラックボックスにしたら、支援なんて、応援なんて集まらないんです。
 
「足りていない自分」を正直に晒す必要がある。
 
なので、応援してもらう為に必要な説明は全部していきます。
 
ただ、コレはくれぐれも、個人を吊し上げることを目的としているわけではないです。
 
目的は「ミュージカル『えんとつ町のプペル』の大阪講演の成功」です。
 
僕個人的には「キャストさんや、演出人が、クリエイティブに集中できる環境を整えること」です。
 
なので、叱るところは叱って、直すところは秒で直して、「今、やらなくちゃいけないこと」を明らかにして、前に進めていきたいと思っておりますので、そのことを踏まえて、見届けていただけると嬉しいです。
 
今日のサロン記事では「なぜ、事故が多発しているのか?」という部分と、「ここからの打ち手」について、生々しい内容をお届けしたいと思います。
 
 

====================
CHIMNEYTOWNのホームページを、
スマホのホーム画面(待受画面)に追加する方法
====================
 
★iPhoneの場合
→画面下にある変なマークをクリックしたら、そこに『ホーム画面に追加する』が出るので、そこをポチッと!
 
★Androidの場合
→画面右上にある「三つの点」マークをクリックしたら、そこに『ホーム画面に追加する』が出るので、そこをポチッと!
 
【注意】
LINEアプリ(たぶんFacebookアプリも)でホームページを開いてしまうと『ホーム画面に追加する』が出ないので、その場合は、Google Chromeを立ち上げて、『https://chimney.town/』を入力して、そこから、★の手順でチャレンジしてみてねー!
 
 
\公式LINEができました/
▼西野亮廣 公式LINEはコチラ↓
https://lstep.app/bew62ko  
 
▼西野亮廣の最新のエンタメビジネスに関する記事(1記事=2000~3000文字)が毎朝読めるのはオンラインサロン(ほぼメルマガ)はコチラ↓
 
\海外発行のカードが利用できるようになりました/
https://salon.jp/nishino

Salon.jp | 西野亮廣エンタメ研究所

https://salon.jp/nishino

▼Instagram版はコチラ↓
https://nishino73.thebase.in/items/57388605

【※Instagram専用】オンラインサロン『西野亮廣エンタメ研究所(2022年)』 | 煙突屋 powered by BASE

https://nishino73.thebase.in/items/57388605

シェアする