キンコン西野が本当に悩んでいること

2022年05月09日

書いた人:西野 亮廣 公式LINE


(※今日の記事を音声で楽しみたい方はコチラ↓)
https://voicy.jp/channel/941/320810

キンコン西野が本当に悩んでいること | 西野亮廣(キングコング)「#キンコン西野さんの朝礼」/ Voicy - 音声プラットフォーム

https://voicy.jp/channel/941/320810

今日は「キンコン西野が本当に悩んでいること」というテーマでお話ししたいと思います。
 
本題に入る前にお知らせをさせてください。
 
 

お知らせ!『スナック西野』オリエンタルラジオの中田君がゲスト

 
月に2度、僕の友人を僕の自宅に招いて、お酒を呑みながら、お客さんのことを程々に無視しながら、お互いが今やっていること、考えていることをガッツリと喋る『スナック西野』というYouTubeのメンバーシップチャンネル(月額590円)があるんですけども、今回のゲストはオリエンタルラジオの中田君です。
 
中田君とは、彼がデビューの時からの仲で、お互い本当にいろんなことを語りあったし、手の内を明かしあってきました。
 
そして、今も互いに「自分が面白い」と思うことをやって、こうして、たまに会って、ガッツリと話しています。
 
今回の『スナック西野』の中田君の話は本当に最高で、裏側を言うと、堀江さんのチャンネルで1時間喋って、中田君のチャンネルで1時間喋った後だったので、もう、他所行きのトークはやめにして、お互いバッキバキの本音で喋ったんです。
 
前半10分が無料で、そこから1時間ぐらいの有料放送があるんですけども、有料放送のラスト5分は、普通にドン引きすると思います(笑)
 
「お前、なんてことを計画してんだよ」という。
 
こんなの、とても表じゃ話せないので、今回、クローズドな場所で喋りました。
 
本当にメチャクチャ面白かったので、超絶オススメです。
 
西野亮廣エンタメ研究所』のYouTubeチャンネルの画面の下にある「メンバーになる」をクリックしていただけると、ご覧いただけますので、是非是非。
 
ドン引きする前提で見ていただけると、痛快すぎて、かなり笑えると思います。
 
宜しくお願いします。

西野亮廣 / Akihiro Nishino

https://www.youtube.com/channel/UCOy5sLcFLqYNqZ1iurp4dCg

 
 

お知らせ!5月21日開催!『【教えて西野先生】親子で学ぶ!とっても大切なお金の話2022』

 
そして、もう一点。
 
5月21日の20時から開催するオンライン勉強会『【教えて西野先生】親子で学ぶ!とっても大切なお金の話2022』の参加者が「3000名」を突破しました。
 
僕は、自分で会社を起こして、資金繰りをして、作品や商品を作って、売って、従業員を雇って…という活動をしているのですが、この活動は「お金」の問題と常に隣合わせなんです。
 
そして、そこでは「お金の勉強をしていない人の弱さ」を見る。
 
お金の勉強をしていない人が、自分や、まわりの人達を不幸にしていく様を、まざまざと見るんです。
 
やっぱりこのあたりの心配は拭えないので、今回、久しぶりに手を挙げてみました。
 
こちらはFacebookグループを使った勉強会になるので、参加者の方の声を拾いながら、授業を進めて行きたいと思います。
 
アーカイブは6月30日まで残りますので、当日参加できない人でもお楽しみいただけます。
 
チケットは「800円」です。
 
参加ご希望の方は『BASE 煙突屋』で検索してください。

よろしくお願いします。
 
 

キンコン西野の悩みブッちぎりNo.1・・・

 
さて。
 
よく、人から「悩みとか無さそうですね」と言われるので、今日は「キンコン西野が本当に悩んでいること」というテーマでお話ししたいと思います。
 
「へぇ〜、そういうことで悩む人もいるんだなぁ」といった感じで話を聞いていただけるとうれしいです。
 
僕も人間なので悩みはいくつかあるのですが、僕の悩みのブッちぎりNo.1は『一人にさせてもらえない』です。
 
「呑みに行きませんか?」という誘いと「ライブに来てください」という誘いは毎日3〜5件きます。
 
「3〜5件ぐらいならいいじゃないか」と思われるかもしれませんが、毎日となると、本当に大変なんです。年間1500件とかです。
 
基本的に僕、365日で「空いている日」なんて1日も無いんですね。
 
何かにスケジュールを割くということは、何かの仕事を後回しにしているんです。
 
なので、毎日呑みに行くわけには行きませんし、
イベントのお誘いもほとんど参加できません。
次回作を作らなきゃいけないので。
 
で、お誘いだけじゃなくて、「相談」とかもメチャクチャきて、本当に切羽詰まっている人もいるので、無視できなかったりもする。
 
 
あと、僕、基本、他人様のゲームに参加してないんです。
 
皆が運動場の真ん中でサッカーをしている時に、僕は砂場でお城とかを作ってるんです。
 
そんなのほっとけばいいじゃ無いですか?
 
でも、なんか、皆、メチャクチャ干渉してくるんです。
 
「お前もサッカーしろよ」的な。
 
 

そんなに皆と一緒じゃなきゃ嫌?

 
このへんが僕の悩みの本丸な気がしているのですが、僕って、「僕は僕の人生、あなたはあなたの人生。各々生きて、まぁ、時々、一緒に歩ける時間があったら一緒に歩きましょう」という人間なんです。
 
オカン的に言うと「ヨソはヨソ、ウチはウチ」というやつです。
 
でも、ほとんどの人は「みんな一緒じゃなきゃヤダ!」みたいな感じじゃないですか。
 
「あ、西野は『ひな段』に出ないのね。ふーん」で済む話なのに、「『ひな段』に出ろよ!」とか言っちゃうじゃないですか。
 
僕、あれが心底理解できないんです。
 
なんで、そんなに皆と一緒じゃなきゃ嫌なの?
 
食事もそうで、「これ、食べ」とか言って、料理をよそってくる人いるじゃないですか?
 
なんでなの?
 
なんで、他人が口の中に運ぶ料理まで干渉したいのかサッパリ分からない。
 
各々、好きなものを、好きな量食べればよくないですか?
 
これ、「迷惑」という気持ちもあるのですが、そもそも、なんで皆、そこまで他人に干渉するのか?が本当に分からないんです。
 
で、何がツライって、そんな「他の皆と一緒じゃなきゃヤダヤダ。トイレは一緒に行こうよ〜」という人達が「多数派」なので、世の中のルールや道徳観は、その人達仕様になってるんです。
 
僕がよく言う「差し入れ問題」もそうで、僕は「いらない」と言っているので、「ああ、西野は要らないのね。分かりました」で終わる話じゃないですか。
 
だけど、「差し入れする側の気持ちも考えろ」とかいう不気味な人が必ず現れる。
 
まわりを見渡すと、「皆の足並みが揃ってないと嫌だし、ず〜っと一緒じゃなきゃ嫌だ」という人ばかりで、メチャクチャ生きづらいんです。
 
なので、海外に来ると、一緒にいたがる人や、行動を合わせたがる人と、物理的に距離をとることができるので、少し救われます。
 
「とにかく、あなたには何の迷惑もかけないから、一人にさせてください。ほっといてください」と思うのですが、そうはさせてもらえていないのが現状です。
 
 

「一人にさせてもらえない」と言うのも苦しい

 
で、このままだと、ただただ僕の愚痴を垂れ流すだけの放送になってしまうので、最後に、このラジオのリスナーさんに伝えたいことがあります。
 
それが何かと言うと…「孤独」という苦しみもあると思うのですが、「一人になれない」という苦しみもあって、「一人になりたいのに、一人にさせてもらえない」という人って圧倒的に少数派なので、その意見は潰されてしまうんです。
 
ともすれば、「贅沢な悩みだ」と言われたり、「鼻につく」と言われたりしかねない。
 
だから、余計に言えないんですが、でも、「一人にさせてもらえない」というのって、本当に苦しいんですね。
 
なので、もし、あなたのチームメンバーや、パートナーが一人になりたがっていたら、もう本当に干渉せず、一人にさせてあげてください。
 
僕、「コミュニティーが大事」とか「人との繋がりが大事」とか言ってますが、それは何も、四六時中ベタベタするということではありません。
 
攻殻機動隊的に言うと「我々の間には、チームプレーなどという都合の良い言い訳は存在しない。あるとすればスタンドプレーから生じるチームワークだけだ」といったところです。
 
互いに自立することが大前提で、いい歳ぶっこいで「一緒にトイレに行こうよ〜」とか言ってんじゃねえよ…というのが僕の本音であり、同じように悩んでいる人の本音です。
 
ご理解いただけると嬉しいです。
 

====================
CHIMNEYTOWNのホームページを、
スマホのホーム画面(待受画面)に追加する方法
====================
 
★iPhoneの場合
→画面下にある変なマークをクリックしたら、そこに『ホーム画面に追加する』が出るので、そこをポチッと!
 
★Androidの場合
→画面右上にある「三つの点」マークをクリックしたら、そこに『ホーム画面に追加する』が出るので、そこをポチッと!
 
【注意】
LINEアプリ(たぶんFacebookアプリも)でホームページを開いてしまうと『ホーム画面に追加する』が出ないので、その場合は、Google Chromeを立ち上げて、『https://chimney.town/』を入力して、そこから、★の手順でチャレンジしてみてねー!

▼西野亮廣の最新のエンタメビジネスに関する記事(1記事=2000~3000文字)が毎朝読めるのはオンラインサロン(ほぼメルマガ)はコチラ↓
 
\海外発行のカードが利用できるようになりました/
https://salon.jp/nishino

Salon.jp | 西野亮廣エンタメ研究所

https://salon.jp/nishino

▼Instagram版はコチラ↓
https://nishino73.thebase.in/items/57388605


シェアする