メタバースの過疎化が止まらない

2022年10月17日

(※今日の記事を音声で楽しみたい方はコチラ↓)
https://voicy.jp/channel/941/404708

過疎化が止まらないメタバース | 西野亮廣(キングコング)「#キンコン西野さんの朝礼」/ Voicy - 音声プラットフォーム

https://voicy.jp/channel/941/404708



あなたじゃなきゃいけない理由を見つける


まぁ、僕も、そういう声をかけていただくことが少なくないのですが…若手起業家さんが「お金を出してください」と言っている場面にチョコチョコ立ち会う機会があったりします。

そこで若手起業家さんが事業内容をプレゼンした時に、お金を出してくれる偉いオジサンから必ず飛んでくる質問が「その事業をするのが、あなたじゃなきゃいけない理由は何なの?」です。

まぁ、質問の意図は分かりますよね?

そのサービスが本当に良いものであれば、確実に競合が出てくるわけで、「その時にあなたが勝ち抜くことができる(他と差別化できる)要素は何なの?」というのは、そりゃ、お金を出す側が気になるところです。

この質問は必ず飛んでくるので、若手起業家さんは絶対に準備しておいた方がいいと思うのですが…しかし、まぁ、答えが難しい質問だなぁとも思ったりします。

というのも、ある程度、結果を残したら、「自分しか持っていない武器」があるので、優位性・特別性みたいなものをそこでアピールすることができるのですが、若手って、基本は何も持ってないじゃないですか?

たとえば、西野亮廣がこの世界に入る時に、「バイトに充てる時間を、すべてエンタメに充てたいので、当面の生活費を出してください!」と誰かにプレゼンして、その時、「あなたは成功するんですか? エンタメを作るのが、あなたじゃなきゃダメな理由は何なの?」と詰められても、19歳の西野亮廣はたいしてイイ答えを持ってないんですね(笑)。

たぶん、「ぐふっ…」となっちゃう(笑)。

まぁ、ほとんどの若手がそうだと思います。

そこそこイジワルな質問なんです。

でも、「あなたじゃなきゃダメな理由」というのは、毎回出てくる質問だけあって、とても大切なことではある。



サービス設計では「⚪︎⚪︎じゃなきゃいけない理由」が絶対に必要


個人が世に出る時は「あなたじゃなきゃダメな理由」には若干、情状酌量の余地があるんですけども、これが「サービス設計」の話になってくると、「⚪︎⚪︎じゃなきゃいけない理由」は絶対に必要なんです。

ここに情状酌量の余地はなくて、⚪︎⚪︎を絡める以上は、「⚪︎⚪︎じゃなきゃいけない理由」は絶対に絶対に必要なんです。

たとえば、今日、この後、『白熱教室』(プレミアム放送)を収録しようと思うのですが、そこでは、僕が次に仕掛けるNFTの新プロジェクトについて喋ろうと思っていて、そのNFTの新プロジェクトというのは、NFTじゃなきゃ成立しないんです。

会議とかでよくあるのが、「今、NFTが流行ってるらしいから、ウチもNFTを絡めて、何かできないか?」みたいな流れがあるんですけども、そこで出てくる答えのほとんどは、「それ、NFTじゃなくてもイケるじゃん」なんです。

たとえば、具体名は避けますが、行政とか、ダサい企業が仕掛けるメタバースって、「バーチャル⚪︎⚪︎」みたいな感じで、大金はたいて、なんか「自動車教習所で見させられるビデオに出てくる残念デジタルタウン3D」を作ったりしがちですが、あれの99.9%は「メタバース」じゃなくてイイんです。

じゃあ、「なんでメタバースをやっているか?」というと、答えはシンプルで、先ほども申し上げましたが、行政や企業の会議で、時代を読めていない小太りの役員が「今、メタバースが流行ってるらしいから、ウチも参戦するでっ!時代に先乗りやでっ!」とかバカなことを言い出すんです。

NewsPicksか何かを見て、熱くなっちゃったんだと思います。



「メタバースならでは」を創造していないメタバースは無価値


だけども、わざわざ面倒なログインをかまして、「バーチャル品川区」を歩こうと思います?

お豆腐状の建物が建ち並んだ、フォートナイトとか、モンスターハンターの、2000年前ぐらいの解像度で仕上がった町に行く理由がないじゃないですか?

「メタバースならでは」を創造していないメタバースは無価値で、「メタバースならでは」というのは「世界の創造」なので、素人がおいそれと手を出せるものじゃない。

お金をかけてもかけても溶かすだけです。

NFTとか、メタバースとか、DAOとか…そういった時代時代のトレンドワードと、自分達の事業を絡める時に、「とりあえず絡めちゃう」をやりがちですが、そこに「NFTじゃなきゃいけない理由」「メタバースじゃなきゃいけない理由」「DAOじゃなきゃいけない理由」が無いと、確実に失敗するので、会議で小太りの役員がテキトーなことを言い出したら、一度、「掛け算するのは結構ですが、NFTじゃなきゃいけない理由は何なんですか?」と質問してみてください。

あいつら、ビックリするぐらい何も考えてないんで(笑)

特に、行政が皆さんの税金を使って、そんなことをしていたら、市長なのか区長をガン詰めした方がいいと思います。

5億、10億、20億…と平気で溶けるんで。

あんまり言っちゃうと怒られるので、このへんにしておきます。

まとめとしては「あなたじゃなきゃダメな理由は何なの?」は、ちょっと答えにくい部分もあったりもするけれど、NFTを絡めたサービスを設計する時に「NFTじゃなきゃダメな理由」は絶対に必要になってるので、ここは徹底しましょう。

====================
CHIMNEYTOWNのホームページを、
スマホのホーム画面(待受画面)に追加する方法
====================

★iPhoneの場合
→画面下にある変なマークをクリックしたら、そこに『ホーム画面に追加する』が出るので、そこをポチッと!

★Androidの場合
→画面右上にある「三つの点」マークをクリックしたら、そこに『ホーム画面に追加する』が出るので、そこをポチッと!
 
【注意】
LINEアプリ(たぶんFacebookアプリも)でホームページを開いてしまうと『ホーム画面に追加する』が出ないので、その場合は、Google Chromeを立ち上げて、『https://chimney.town/』を入力して、そこから、★の手順でチャレンジしてみてねー!

▼西野亮廣の最新のエンタメビジネスに関する記事(1記事=2000~3000文字)が毎朝読めるのはオンラインサロン(ほぼメルマガ)はコチラ↓
 
\海外発行のカードが利用できるようになりました/
https://salon.jp/nishino

Salon.jp | 西野亮廣エンタメ研究所

https://salon.jp/nishino

▼Instagram版はコチラ↓
https://nishino73.thebase.in/items/57388605

【※Instagram専用】オンラインサロン『西野亮廣エンタメ研究所(2022年)』 | 煙突屋 powered by BASE

https://nishino73.thebase.in/items/57388605

シェアする