コミュニティーに飛び込む時に気をつけなきゃいけないこと

2021年12月20日

(※今日の記事を音声で楽しみたい方はコチラ↓)
https://voicy.jp/channel/941/251636

「下手だけど頑張ってる」を見せろ | 西野亮廣(キングコング)「#キンコン西野さんの朝礼」/ Voicy - 音声プラットフォーム

https://voicy.jp/channel/941/251636

今日は「コミュニティーに飛び込む時に気をつけなきゃいけないこと」というテーマでお話ししたいと思います。

本題に入る前にお知らせをさせてください。 

お知らせ!『プペル ~天明の護美人間~』チケット絶賛発売中


来年1月3日〜20日に、市川海老蔵さんファミリーが総出演する新作歌舞伎『プペル ~天明の護美人間~』があります。

プペル~天明の護美人間~|新橋演舞場|歌舞伎美人

https://www.kabuki-bito.jp/theaters/shinbashi/play/737

https://l-tike.com/play/mevent/?mid=610331

最近は本当に毎日海老蔵さんとやりとりさせていただいていて、まもなく稽古も始まるそうです。

もう本当に苦労して苦労して、強い脚本をバッチリ送り込んだので、あとは、どう演出されるのかが、僕自身、本当に楽しみです。

チケットは、ローチケ、ぴあ、イープラスで絶賛発売中です。

僕は、1月12日(水)16時の回を、普通にお客さんとして観に行こうと思っているのですが、ちょっとゴメンなさい。

ここにきて今、オミクロン株の影響が出ておりまして、「ニューヨーク留学センター」のホームページには、「入国後10日以降に改めて自主的に受けたP C R検査の陰性結果を厚生労働省に届け出た場合には、待機時間を少し短くできる」と書いてあって、これに合わせて帰国のスケジュールを組んでいるのですが、厚生労働省が定めるルールが刻一刻と変わっていまして(さらには隔離ホテルが不足している問題なんかも!)、もしかすると12日は日本にはいるけれど、「まだ外には出ちゃダメ」となるかもしれないんです。

こちらに関しては、先に言っておきますが、「西野が観に行く日に観に行こう」を思っていた人がいると思うので、その人が「かえって、こっちの方が良かったな」となるように、必ず持っていきますので、ご安心ください。オンライン飲み会は開催します。

ただ、今、「どうなるか分からない」という状況ですので、そのあたりご容赦ください。

僕のミスです。ごめんなさい。

そして、もう一点。

お知らせ!『えんとつ町のプペル』の絵本BOXを作りました


僕は絵本作家としても活動しておりまして、ようやく日の目を見たのは『えんとつ町のプペル』なんですけども、その前にも、作品を発表しているんですね。

当時はたいして売れなかったので、知らない方も結構いらっしゃると思うのですが、意外とイケてる作品を出させてもらっていて、僕の中でも宝物のような、我が子のような大切な大切な作品なので、売れた作品と分け隔てなくキチンと届けたいなぁと思い、この度、『絵本BOX』を作らせていただきました。

「パート1」には、『D r.インクの星空キネマ』『Zip&Candy ~ロボットたちのクリスマス~』『オルゴールワールド』が、

「パート2」には、『えんとつ町のプペル』『ほんやのポンチョ』『チックタック ~約束の時計台~』『みにくいマルコ ~えんとつ町に咲いた花~』が、

それぞれ入っています。

そして、そろそろ公に明かしてもいい頃だと思うので言っちゃいますが、僕の絵本は全てストーリーが繋がっていて、最後には1本の物語になります。

興味がある方は、是非、Amazonで「にしのあきひろ絵本ボックス」で検索してみてください。

「パート1」

「パート2」

クリスマスプレゼントに超絶オススメです。

宜しくお願いします。

そんなこんなで、本題です。

海外での活動に絶対必要な「コミュニティー」


今日は、「コミュニティーに入り込む時の注意点」というテーマでお話ししたいと思います。

これまで、仕事で何度もアメリカには来ていますが、実は、今回ほど中に入り込んだことはなかったんですね。

個展とかだったら、日本で仕上げた作品を発表して、で、ギャラリーにお越しくださったお客様の話を聞いて、「Oh〜 センキュー」とか言ってたんです。

アメリカ以外の国で個展をした時も、まぁ、大体同じような感じです。

ただ、今回は映画のプロモーションというのもあって、試写会や、映画祭や、あるいは、試写会後の交流会に参加する機会も多いんです。

スタッフさんと共に「アメリカの攻め方」を練る時間もあったりします。

そして、空き時間には、ブロードウェイでの上演を目指して頑張っているファミリーミュージカル『えんとつ町のプペル』の件で、ブロードウェイの演出家さんと会ったり、なんじゃかんじゃしています。

そこで目の当たりにするのは「コミュニティー」の強さで、映画でもミュージカルでも、まずは「コミュニティー」に入り込まないと始まらない。

「コネクション」が、めちゃくちゃ“モノ”を言うんです。

結論、「個」では絶対に生きていけない。

「コミュニティー」なんですよ。

こちらに関しては、オンラインサロン『西野亮廣エンタメ研究所』の方で詳しく書かせていただいているので、気になる方はチェックしてみてください。

そんなこんなで、アメリカに限らずですが、海外で活動をしようとする人達は、コミュニティーに飛び込んでいくわけですが、ここで、大きく二つに分かれます。

これが、今日の本題なのですが…

「コミュニティーに飛び込む」といっても、海外の場合だと、「いろんな国の人が集まっているコミュニティーに飛び込む人」と、「海外の日本人コミュニティーに飛び込む人」がいる。

海外在住の日本人コミュニティーに飛び込んで、海外在住の日本人向けにサービスを展開したりするのですが、当然、「海外在住の日本人」をターゲットにするとなると、日本にいた時よりもマーケットが小さくなるんですね。

日本人なら、東京の方が多いので。

そこで、思うのは、最初は「海外在住の日本人コミュニティー」に飛び込んでイロハを教えていただくのはアリだと思うのですが、わざわざ海外に出て、日本人コミュニティーの中で生きているのって、よく分からないじゃないですか?

「何がしたいの?」という。

なので、やっぱり、海外に出れば、海外のコミュニティーに飛び込んでいった方がいいと思うのですが、そんなことはおそらく全員分かっていて、その上で「海外の日本人コミュニティー」の中にとどまっているわけじゃないですか?

「その原因は一体何か?」と考えた時に、答えは結構シンプルで、「話についていけない」とか「怖い」とかだと思うんですね。

「話についていけない」は後押し材料になる


ここが今日の話の本題なんですけども……「話についていけない」とか「怖い」が理由で、ブレーキを踏むのがメチャクチャ勿体無いと思います。

何故かと言うと、相手は、あなたが「話についていけない」とか「怖い」と思っていることを知っているからです。

話についていけないのに、それでも頑張ってコンタクトをとろうとしている姿に、リスペクトが生まれて、「なんとかしてやろう」という感情が生まれる。

「話についていけない」とか「怖い」というのは、むしろ、コミュニティーに飛び込む時の「後押し材料」で、「相手も、この状況をよくよく分かっている」ということを、よくよく理解した方がいいと思います。

ラオスの田舎の村とかに行くと、もう「ラオス語」すら通じないことがあって、相手が何を喋っているか、本当に分からないんですね。

そこで、僕なんかは「サッカー」をやったり、「けん玉」をやったり、「鬼ごっこ」をやったりするんですけど、それをやることで、「この人は、自分達の村の言葉が分からないけど、それでも頑張って、自分達に近づこうとしてくれている」と思ってもらえる。

こうなると、「村の言葉が分からない」がプラスに働く。

あとは、これはコミュニティーに飛び込む時のセオリーだと思うのですが、大切なのは「主導権を握らない」ということですね。

「話せる人とだけ話す」というのは、コミュニケーションの主導権を握ってしまっている。

壁を作っちゃってるんです。

主導権は相手に握らせて、腹を見せることが大事だと思います。


====================
CHIMNEYTOWNのホームページを、
スマホのホーム画面(待受画面)に追加する方法
====================

★iPhoneの場合
→画面下にある変なマークをクリックしたら、そこに『ホーム画面に追加する』が出るので、そこをポチッと!

★Androidの場合
→画面右上にある「三つの点」マークをクリックしたら、そこに『ホーム画面に追加する』が出るので、そこをポチッと!

【注意】
LINEアプリ(たぶんFacebookアプリも)でホームページを開いてしまうと『ホーム画面に追加する』が出ないので、その場合は、Google Chromeを立ち上げて、『https://chimney.town/』を入力して、そこから、★の手順でチャレンジしてみてねー!

▼西野亮廣の最新のエンタメビジネスに関する記事(1記事=2000~3000文字)が毎朝読めるのはオンラインサロン(ほぼメルマガ)はコチラ↓
https://salon.jp/nishino

Salon.jp | 西野亮廣エンタメ研究所

https://salon.jp/nishino

▼Instagram版はコチラ↓
https://nishino73.thebase.in/items/38025946

シェアする