ちょい遅いけど、今、始めるなら『TikTok』か『音声』ぐらいじゃね?

2021年10月14日

(※今日の記事を音声で楽しみたい方はコチラ↓)
https://voicy.jp/channel/941/221955

チョイ遅いけど今始めるなら『TikTok』か『音声』じゃね? | 西野亮廣(キングコング)「#西野さんの朝礼」/ Voicy - 音声プラットフォーム

https://voicy.jp/channel/941/221955

今日は「ちょい遅いけど、今、始めるなら『TikTok』か『音声』ぐらいじゃね?」というテーマでお話ししたいと思います。
 
本題に入る前にお知らせをさせてください。
 
 

お知らせ!『映画 えんとつ町のプペル』ハロウィン限定上映

 
いよいよ、迫ってまいりました。
 
映画 えんとつ町のプペル』の再上映のお知らせです。

 
10月22日〜10月31日に『映画 えんとつ町のプペル』が劇場に帰ってきます。
 
ハロウィン限定復活上映でございます。


HELLO MOVIE」というアプリをダウンロードしていただけると、劇場で、キングコングの副音声なんかも聴けちゃいます。
 
映画の映像を見ながら、キングコングが二人で1時間40分喋り倒しています。



多分、映画の内容は入ってこないと思いますので、くれぐれも、もう何度も観た方にオススメします。
 
映画であり、ハロウィンイベントなので、泣いても笑っても上映は10月31日にキッパリと終了します。
 
そして「映画館に行けないよ〜」という方に向けて、『映画 えんとつ町のプペル』のDVD&Blu-rayの発売が決定しました。
 
https://www.amazon.co.jp/s?hidden-keywords=B09GNX2HZD%7CB09GNWR6JR%7CB09GNYHR4Y%7CB09GNXQQ62
 
Loppi &HMVさん、Amazonさん、楽天ブックスさん等で予約がスタートしていますが、それぞれ特典が違いますので、詳しくは『映画 えんとつ町のプペル』の公式ホームページでご確認ください。
 
よろしくお願いします。

DVD&ブルーレイ 11月3日(水)発売決定! | プペル新聞 | 『映画 えんとつ町のプペル』公式サイト

https://poupelle.com/news/?p=1035


 

お知らせ!『えんとつ町のプペル』のミュージカルが自宅でも楽しめる!

 
そして、もう一点。
 
ちょうど1ヶ月後、11月14日から、ファミリーミュージカル『えんとつ町のプペル』が始まります。
 
チケットの一般席はすでに完売していて、今買えるのはVIP席と、オンライン配信チケットのみとなっております。
 
このオンライン配信ですが、「固定カメラで撮ったものを垂れ流し」というのは、さすがに味気ないので、キチンと事前収録をして、でもって、「収録したものを垂れ流し」というのも味気ないので、本編終了後に、僕とオリラジ藤森君が、「アフタートーク」と称して、劇場から生配信します。
 
収録と生のハイブリットな配信になります。
 
今、ゴッリゴリに稽古中なのですが、芝居から歌からダンスから、舞台セットや照明まで、とにかく大変なことになりそうです。
 
是非、ご自宅で、ご家族でご覧ください。
 
子供から爺ちゃん、婆ちゃんまで、めちゃくちゃオススメです。
 
チケットをお求めの方は、「えんとつ町のプペル オンライン」で検索してみてください。
ミュージカル えんとつ町のプペル / オンライン劇場ZA』というサイトが出てくると思うのですが、そこでご購入いただけます。

ミュージカル えんとつ町のプペル | オンライン劇場 ZA

https://za.theater/events/54b16102-d98f-4dc1-9013-5079c515bea5

よろしくお願いします。
 
 

Voicyの総再生回数が4000万回を突破!

 
そんなこんなで本題です。
 
昨日、「数字を追いかけすぎるとロクなことがないよ」という話をさせていただいたのですが、ちょっと「数字」の話をしたいと思います。
 
「数字」を深追いするのはマズイですが、参考にするのはアリかなぁ…という線引きでやらせていただいております。
 
べつに僕の方から丁寧に報告しなくても、公開されている数字なので、皆さんの方でご確認いただけるのですが、僕のVoicyの総再生回数が4000万回を突破しました。
 
 
ただ、「総再生回数が4000万回を超えた」と言われても、総再生回数なので、それがどれぐらいのことなのか、まったくイメージがつかないと思うんです。
 
だって、足されていく数字なので(減るわけではない数字なので)、長く続けていれば、いつかは辿り着く「数字」なので、他と比較しようがない。
 
なので、「総再生回数」を、「放送回数」で割ってみようと思います。
 
そうすると、かなり乱暴ではありますが、1日の平均再生回数が出てきます。
 
現在の総再生回数が「4070万回」で、放送回数(有料放送を含む)が「797回」なので、「4070万÷797」ですね。
 
それで計算してみると、一日の平均再生回数が、「約5.1万回」ということが分かりました。
 
この「放送回数」には「有料放送分」も含まれておりますので、「通常放送」だけで計算すると「平均再生回数」はもうチョイあがります。
 
あと、長く続けているうちにフォロワー数も増えてきたので、直近の再生回数だけで計算すると、ここ最近の平均再生回数は「6〜7万回」といったところです。
 

 

「音声メディア」は、まだまだ伸びている

 
今日はですね、このような数字を出している人間から、今の「音声メディアがどう見えているか?」という話をしたいのですが…
 
 
ぶっちゃけ、「フォロワー数」とか「総再生回数」みたいに、「足されていく数字」というのはまるで意味がなくて、大切なのは「聴いてくださっている人が増えているのか?」という部分で、そこに関して言えば、増えているんですね。
 
そして、ここの数字を公表するつもりはありませんが(サロンでは共有します)、有料放送会員も増えています。
 
生々しい話をすると、「売り上げが伸びている」ということですね。
 
これが結構面白い変化だなぁと思っていて、たとえば、YouTuberさんとかが今、まさに直面されていると思うのですが、発信者が増えて、お客さんの時間の奪い合いが激化したので、個々の「数字」というのは基本頭打ちしていると思うのですが、「音声メディア」というのは、ジワジワとではありますが、まだまだ伸びています。
 
分かりやすい動きとして、「ビジネス系YouTuber」はとんと減ったのですが、「ビジネス系音声プレイヤー」は生きていて(増えてるのかな?)、要するに、これというのは「音声はまだ味がするぞ」ということだと思います。
 
あと、ビジネスマンは忙しくて、動画をジックリと見る時間がないので、そもそも「ビジネス」と「音声」の相性が良いというのもありますね。
 
 

「メディア選び」と「キャラ作り」が非常に大事

 
踏み込んだ話をすると、お仕事をする時というのは、「すでに巨大化した市場でパイの取り合いをして勝つか?」「成長していく市場に早い目に張るか?」のいずれかだと思っていて、僕個人的には後者の方が好きです。
 
僕が発信することを生業とするプレイヤーであれば、今だったら、「TikTok」か「音声」のどちらかは一応、押さえて起きます。
 
よく、「置かれた場所で咲きなさい」的なことが言われたりしますが、たとえば、「今から電話ボックスを作る仕事で一発咲かせてください」と言われても、絶対に無理だと思うんですね。
 
「自分をどこに置くか?」というのは非常に大事で、そこを見誤ると、「頑張っても頑張っても報われない」ということが、普通にあったりするので、そこは慎重に選んだ方がいいのかなぁと思います。
 
参考程度に聞いていただきたいのですが、音声メディアのど真ん中でやっている人間からすると、今のところは、「TikTok」や「音声」は、まだワンチャンありそうな雰囲気はあります。
 
ただ、そこだって先行者利益は確実にあって、たとえば「再来年始めます」というのは、もうさすがに難しくなってくるのかなぁと思っています。
 
まぁ、発信に関しては結構「イタチごっこ」だと思っていて、プラットフォームの栄枯盛衰は必ずあるので、「どのメディアを選ぶのか?」が大事なのと、それ以上に、「何を発信する人になるのか?」というキャラ作りが大事になってくるので、ここはキチンと押さえておいた方がいいと思います。
 
「とりあえずYouTubeを始めてみよう」「そこで流行っている企画をやろう」という感じでは、生き残っていけないのは確かです。
 
キチンとメディアとキャラクターを選ぶことをオススメします。
 
ちなみに、今日は、このあと、プレミアム放送(有料放送)の『白熱教室』を録りますので、プレミアムリスナーの方は、チェックしておいてください。

放送一覧 | 西野亮廣(キングコング)「#西野さんの朝礼」/ Voicy - 音声プラットフォーム

https://voicy.jp/channel/941/all?premium=1

 
 
 
====================
CHIMNEYTOWNのホームページを、
スマホのホーム画面(待受画面)に追加する方法
====================
 
★iPhoneの場合 →画面下にある変なマークをクリックしたら、そこに『ホーム画面に追加する』が出るので、そこをポチッと!
 
★Androidの場合 →画面右上にある「三つの点」マークをクリックしたら、そこに『ホーム画面に追加する』が出るので、そこをポチッと!
 
【注意】
LINEアプリ(たぶんFacebookアプリも)でホームページを開いてしまうと『ホーム画面に追加する』が出ないので、その場合は、Google Chromeを立ち上げて、『https://chimney.town/』を入力して、そこから、★の手順でチャレンジしてみてねー!
 

▼西野亮廣の最新のエンタメビジネスに関する記事(1記事=2000~3000文字)が毎朝読めるのはオンラインサロン(ほぼメルマガ)はコチラ↓
https://salon.jp/nishino

Salon.jp | 西野亮廣エンタメ研究所

https://salon.jp/nishino

▼Instagram版はコチラ↓
https://nishino73.thebase.in/items/38025946

【Instagram専用】オンラインサロン『西野亮廣エンタメ研究所』(2021年) | 煙突屋 powered by BASE

https://nishino73.thebase.in/items/38025946

シェアする