キンコン西野が朝7時半から大号泣したワケ

2022年06月10日

(※今日の記事を音声で楽しみたい方はコチラ↓)
https://voicy.jp/channel/941/337369

キンコン西野が朝7時半から号泣したワケ | 西野亮廣(キングコング)「#キンコン西野さんの朝礼」/ Voicy - 音声プラットフォーム

https://voicy.jp/channel/941/337369

今日は「キンコン西野が朝7時半から大号泣したワケ」というテーマでお話ししたいと思います。
 
本題に入る前にお知らせです。
 
 

お知らせ!『西野亮廣講演会』全国各地で続々開催!

 
西野亮廣講演会』のお知らせです。
 
全国各地で続々と開催が決まっています。
 
7月2日(土)に沖縄、
7月16日(土)に豊橋、
7月18日(月)に福岡、
8月7日(日)に東京、
8月20日(土)に熊本、
9月4日(日)に岐阜で、それぞれ『西野亮廣講演会』がございます。
 
私、西野亮廣がマイク一本で1時間半ほど喋る変なイベントです。
 
チケットをお求めの方は、『西野亮廣全国講演会』で検索してみてください。
 
サロンメンバーさんが作ってくださったイイ感じのホームページに飛びますので、そちらから。
 
会場によっては、まだ、チケットを発売してなかったりしますが、そのへんはご容赦ください。

講演会開催情報

https://kouenkai.chimney.town

よろしくお願いします。
 
 

とにかく西野は興奮しています

 
そんなこんなで本題です。
 
海外にいる間は、なるべく現地の話題をお届けしようと思っていたのですが、ちょっと今日は、この話をさせてください。
 
ちなみに、今、僕は日本との時差が10時間のメキシコにいるので、この音源は収録しているものですが、何時に収録したかというと、朝7時半です。
 
「いや、どのみち時差があるんだから、朝はもっとゆっくりすればいいじゃん」と思われた方もいらっしゃるかもしれませんが、朝7時半に、たまらずRECボタンをおして、勢いそのまま喋っているんです。
 
西野に何があったかというと、日本だと昨日、音楽劇『Zip &Candy』が開幕しまして、僕はメキシコにいるもんだから「オンライン配信」で観たんです。
 
先ほども申し上げた通り、日本との時差は10時間なので、音楽劇『Zip &Candy』の開演時間はメキシコ時間の早朝5時です。
 
オンライン配信チケットをゲットして、朝4時50分ぐらいから、パソコンの前でドキドキしながらスタンバイして、ついに始まったわけですけども、もうね、感想の前に状態を言うと、完全に泣いちゃいました(笑)
 
舞台は2時間20分ぐらいあったので、終わったのが朝の7時半過ぎですが、メキシコの晴れわたる空、青い海、朝からしっかりとした日差しの中、41のオッサンが泣いちゃってるんです。
 
どう考えたって泣くシチュエーションじゃなかったんですが、泣いちゃいましたよ。
そりゃ、もう、異様な光景ですよ奥さん。
 
原作は、わずか30ページほどの小さな物語なんです。
 
今回は、それを脚本・演出の「なるせゆうせい」サンがメチャクチャ魅力的に膨らませてくださって、なるせサンが書かれたその本をキャスト&スタッフの皆さんが全力で形にしてくださったわけですが、個人的に、すっごく嬉しかったのが「王道のストーリーを王道のまま届けてくださったこと」です。
 
もちろん、ストーリーを膨らませた分、いろんな登場人物が背負っている物語にも光があたって、当然、絵本に比べたら複雑性は増しているのですが、「難しいものを難しいまま見せない」と言いましょうか、とにかく、クリスマスプレゼントのように楽しい包装紙で丁寧に包んで、「はい、どうぞ」と渡してくださって、その姿勢がもう本当に嬉しかったです。
 
ちょっと抽象的すぎて何言ってるか分からないですよね?
大丈夫です。僕も何喋ってるか分かってないので。
ここで受け取って欲しい情報は「西野が興奮している」の一点です。
 
厳密に言うと、音楽劇『Zip &Candy』のファン同士でオフ会をしたいぐらい興奮しています。
観た人同士で、「あのシーンのあの台詞、ずるいよね〜」とか言いたいもん。
 
 

やっぱり「舞台」って最高

  
僕、舞台を観て泣く時というのはワンパターンなので、今回も、自分が泣いちゃった理由はもう分かっているんですけど、理由は二つあって、一つ目は「シンプルに物語に感動した」という涙(泣き)。
 
そして、二つ目は、今、世の中がこれだけ誹謗中傷で溢れて、ゴシップで溢れている中、こうして才能溢れるキャスト&スタッフの皆さんが「面白くて、明るいのを作ろうよ」と一丸となってくださったその心意気に泣いちゃうんです。
 
なんなんだよ、もうっ。
そんなに優しくて、そんなにカッコイイことをされたら好きになっちゃうじゃん。
 
もう、皆さんには足向けて寝れないよ。
 
メキシコから日本は地図上だと西の方角にありますが、あれは地球を平べったく開いた「メルカトル図法」なので、たぶん、厳密には日本は「西」じゃないんでしょうね。
 
なので、もしかしたら足を向けて寝ているかもしれません。
 
「何の話をしてるんだよ?」と今、思いましたよね?
間違ってるのは、あなたで、先ほども申し上げましたが、今日の西野の話には内容なんてないんです。
 
「興奮している」ということを伝えることが今日の僕のミッションです。
なので、べつに中国語で喋ったっていいんです。
 
まぁ、それにしても、今回もあらためて思いましたが、やっぱり「舞台」って最高ですね。
 
ラジオが好きな人とか、YouTubeが好きな人とか、テレビが好きな人とか、色々いらっしゃると思うんですけど、たぶん僕は「舞台を好きな人」が好きなんです。
 
始まる前に一番ドキドキするのが舞台なんです。
 
だから、この文化は守っていきたいし、届けていきたいし、
皆が目を背けたがる経済的な部分(ビジネスモデル)の改善にも積極的に向き合っていきたいなぁと思います。
 
「役者さんが、役者業だけに集中できる環境を作る」というのは、僕らのチームのスローガンでもあります。
 
今回、音楽劇『Zip &Candy』を観て、帯を締め直しました。
 
僕らは僕らで、いよいよ来週、ニューヨークでミュージカル『えんとつ町のプペル』のリーディング公演が控えていて、これはこれで大きな勝負だったりするわけですが、今回、なるせ組の皆様からいただいたエネルギーを、キチンとプラスにしていきたいと思います。
 
今日は小学生の読書感想文みたいな内容で申し訳ないですが、音楽劇『Zip &Candy』は、6月14日(火)まで、東京の「かめありリリオホール」でおこなわれておりますので、お時間あれば是非。オススメです。
 
そして、僕みたいに「オンライン配信で観たい」という方もいらっしゃると思うので、オンライン配信のリンクを貼っておきます。

【Confetti Streaming Theater】 音楽劇「Zip&Candy」☆配信チケット | カンフェティ [演劇やクラシックのチケット情報満載]

http://www.confetti-web.com//detail.php?tid=66518&

 
====================
CHIMNEYTOWNのホームページを、
スマホのホーム画面(待受画面)に追加する方法
====================

★iPhoneの場合
→画面下にある変なマークをクリックしたら、そこに『ホーム画面に追加する』が出るので、そこをポチッと!

★Androidの場合
→画面右上にある「三つの点」マークをクリックしたら、そこに『ホーム画面に追加する』が出るので、そこをポチッと!

【注意】
LINEアプリ(たぶんFacebookアプリも)でホームページを開いてしまうと『ホーム画面に追加する』が出ないので、その場合は、Google Chromeを立ち上げて、『https://chimney.town/』を入力して、そこから、★の手順でチャレンジしてみてねー!

▼西野亮廣の最新のエンタメビジネスに関する記事(1記事=2000~3000文字)が毎朝読めるのはオンラインサロン(ほぼメルマガ)はコチラ↓
 
\海外発行のカードが利用できるようになりました/
https://salon.jp/nishino

Salon.jp | 西野亮廣エンタメ研究所

https://salon.jp/nishino

▼Instagram版はコチラ↓
https://nishino73.thebase.in/items/57388605

【※Instagram専用】オンラインサロン『西野亮廣エンタメ研究所(2022年)』 | 煙突屋 powered by BASE

https://nishino73.thebase.in/items/57388605

シェアする