辞めることをルール化するのって、結構いいよ

2022年03月14日

(※今日の記事を音声で楽しみたい方はコチラ↓)
https://voicy.jp/channel/941/293018

「感情」では辞められないから、「ルール」で辞める。 | 西野亮廣(キングコング)「#キンコン西野さんの朝礼」/ Voicy - 音声プラットフォーム

https://voicy.jp/channel/941/293018


今日は「辞めることをルール化するのって、結構いいよ」というテーマでお話ししたいと思います。

本題に入る前にお知らせをさせてください。

お知らせ!新作歌舞伎『プペル ~天明の護美人間~』オンライン配信の参加者が4500名突破


今年1月に新橋演舞場でおこなった新作歌舞伎『プペル ~天明の護美人間~』のオンライン配信の参加者が「4500名」を突破しました。

本当にありがとうございます。

出演は、市川海老蔵、そして、市川ぼたん、堀越勸玄のダブルキャストとなっております。

もともと「記録用」に撮っていた映像なのですが、千秋楽がコロナで中止になったことを受けて、「一人でも多くの人に届けよう」ということで話がまとまり、こうしてお届けできることになりました。

チケットは、ぼたんちゃんの出演回と勸玄君の出演回のチケットがそれぞれ3500円。

両方の公演をセットで見ることができるチケットが5000円となっております。

アーカイブは4月5日まで残ります。

オンライン配信チケットをお求めの方は『プペル歌舞伎 配信』で検索してみてください。

成田屋倶楽部 三千世界

https://n-sanzensekai.jp/

よろしくお願いします。

お知らせ!『毎週キングコングin日本武道館』オンライン配信アーカイブ明日まで!


そして、もう一つ。

日本武道館でおこなった『毎週キングコングin日本武道館』のオンライン配信が盛り上がっております。

こちらのアーカイブは明日(3月15日)までとなっております。

そして、こちらの『毎週キングコングin日本武道館』のオンライン配信の参加者が現時点で、なんと「23000名」を突破しました。

内容に関しては、もう散々、ご案内させていただいておりますが、キングコングの最初で最後の武道館ライブでございます。

二人っきりで、1時間半のフリートークをした後、25分くらいの漫才をしております。

こちらは5カメか6カメ&クレーンカメラで、ゴッリゴリに配信用に撮影したもので、僕も見させてもらったんですが、もうね…ものすごいことになっているので、超絶オススメです。

こちらの配信チケットをお求めの方は、『キングコング武道館 配信』で検索してみてください。

「ローチケ」さんの方で販売しております。料金は2000円です。

ローチケ LIVE STREAMING

https://l-tike.zaiko.io/item/346462

宜しくお願いします。

成功者が失敗する確率人気No.1「損切りできない」


そんなこんなで本題でございます。

今日は「辞めることをルール化するのって、結構いいよ」というテーマでお話ししたいと思います。

何かの本に書いてあるような内容や、誰かから伝え聞いた話ではなくて、自分が実践しているいくつかのコトの中から、かなり自信をもってオススメできることです。

オンラインサロンメンバーさんならご存知だとは思いますが、僕は、「どうやったら上手くいくか?」ではなくて、「どうやったら確実に失敗するか?」という地雷の位置をリスト化して、そこを踏まないようにしている実にツマラナイ男です。

たとえば、「僕であろうと、イチロー選手であろうと、バッターボックスにバットを持っていくのを忘れたら、ヒットを打てない」みたいな。

「失敗」って、再現性が高いんですね。誰でも失敗できちゃう。

なので、失敗をリスト化するわけですが、人間、かなり高い確率でやらかしちゃうのが、「成功したものにブラ下がりすぎちゃう」です。

せっかく成功したのだからブラ下がることは結構ですが、「ブラ下がりすぎる」というのは、ちょっと問題です。

つまり「損切りできない」というやつですね。

歴史を振り返ると、成功した人(あるいは会社)が落ちていくパターンの圧倒的人気 No.1は「損切りできない」なんです。

これはもう歴史が証明しています。

V字回復より新規事業の方が成功率が少し高い


でも、たしかに「損切り」って難しいんですよ。

「V字回復」ということが実際にあるので、なかなか踏ん切れない。

でも、歴史上、落ちていった人(会社)は皆、「V字回復」を期待して落ちていったわけで、逆に言うと、「V字回復」を期待せずに落ちていった人なんていないわけで、このあたりがメチャクチャ難しい。

そこで、僕はまず「V字回復する確率」と「新規事業を当てる確率」、どっちが高いかなぁ?と考えます。

勿論、どちらも確率は低いのですが、まだマシな方です。

そう考えると、「V字回復」を期待しているものというのは、自分の努力不足などではなく、結構、外的要因が大きいことが見えてくる。

要するに、自分の頑張りだけではどうしようもできないことです。

たとえば、「電話ボックスを作る事業をやっているけど、携帯電話が普及してしまった」みたいな。

こうなると、自分がどれだけ素晴らしい電話ボックスを開発しようが、チームのDXを進めようが、どうしようもない。

時代が、地球全体が電話ボックスを求めていない…というケースがある。
にも関わらず、長年続けてきた思い入れの大きい事業なので、なかなか捨てきれない。

実は、「V字回復」を期待する時って、このケースが多いと思うんですね。

一方で、電話ボックスの開発や営業によって、たまった知見や信用やネットワークなどがある。

この状態で始める新しい事業というのは、実際のところは完全な「ゼロ→1」の起業ではなくて、かなり、アドバンテージをもらっている状態での起業になります。

もちろん、アドバンテージがあるからといって、確実に成功することなんてないのですが、しかし、成功する確率は少しだけ上がる。

僕は結構、こっちにかけるタイプです。

つまり、「V字回復」よりも、「新規事業」を選ぶ。
その方が確率が高そうだからです。

損切りは感情ではなく、ルールでおこなう


ただ、新規事業をやるには、やっぱり「時間」が必要になってくる。

何かを辞めないといけないのですが、簡単には辞められない。

この問題をどうクリアするか?

僕は自分では決めきれないので、年に最低1個は何かの仕事を辞めるようにしています。

これはルールなので、万が一、その年、全ての仕事が上手くいっていたとしても、絶対に、何か一つを辞める。

完全に辞めるか、後輩にあげるか。

損切りを「感情」でおこなうのではなく、「ルール」でおこなっちゃう。

そうすることで、毎年、半ば強引に新規事業を立ち上げることになります。

そんな生活をずっと続けているのですが、これ、結構オススメです。

ずっとやってると「いやぁ、これ、まだ手放したくないなぁ」というのも全然あるんですが、損切りに関しては、自分の感情を信じるとロクなことがない。

繰り返しになりますが、「V字回復」と「新規事業の立ち上げ」…これ、どっちに進んでも成功確度は低いんです。ほぼ上手くいかないです。

ただ、「まだマシな方を選ぶ」という考え方でいくと、時間や予算や体力や信用やネットワークがあるうちに新規事業の立ち上げに賭けた方がいい。

今夜『しゃべくり007』の放送があって、そこで僕のお仕事をズラーと紹介していただいていて、なんか「ハイパークリエイター」とイジられているのですが(笑)、それというのは、「年に1個は仕事を辞める」というルールが生み出したものなんですね。

肌感としては、「1発当てたら、そのあと、新規事業の立ち上げを3発スベっても死なない」といったところだったりします。

「上手くいっている事業であろうと手放す」というのは気持ち的には、なかなかハードルが高いかもしれませんが、ルール化で、そこを突破する。

これ、結構オススメです。


====================
CHIMNEYTOWNのホームページを、
スマホのホーム画面(待受画面)に追加する方法
====================

★iPhoneの場合
→画面下にある変なマークをクリックしたら、そこに『ホーム画面に追加する』が出るので、そこをポチッと!

★Androidの場合
→画面右上にある「三つの点」マークをクリックしたら、そこに『ホーム画面に追加する』が出るので、そこをポチッと!

【注意】
LINEアプリ(たぶんFacebookアプリも)でホームページを開いてしまうと『ホーム画面に追加する』が出ないので、その場合は、Google Chromeを立ち上げて、『https://chimney.town/』を入力して、そこから、★の手順でチャレンジしてみてねー!


▼西野亮廣の最新のエンタメビジネスに関する記事(1記事=2000~3000文字)が毎朝読めるのはオンラインサロン(ほぼメルマガ)はコチラ↓
https://salon.jp/nishino

Salon.jp | 西野亮廣エンタメ研究所

https://salon.jp/nishino

▼Instagram版はコチラ↓
https://nishino73.thebase.in/items/57388605

【※Instagram専用】オンラインサロン『西野亮廣エンタメ研究所(2022年)』 | 煙突屋 powered by BASE

https://nishino73.thebase.in/items/57388605

シェアする