乙武さんが優しかった件

2023年04月29日

書いた人:西野 亮廣 公式LINE

(※今日の記事を音声で楽しみたい方はコチラ↓)
https://voicy.jp/channel/941/518846

乙武さんが優しかった件 | 西野亮廣(キングコング)「キンコン西野【『夢と金』20万部突破】」/ Voicy - 音声プラットフォーム

https://voicy.jp/channel/941/518846

 
 

ありがたいことに『夢と金』は今日もAmazonランキング1位

  
皆さん、そろそろお気づきかもしれませんが、最近の僕は最新刊『夢と金』を一人でも多くの方に届ける為に動いています。
 
お世話になった本屋さんや出版社への恩返しもありますし、『夢と金』に関しては自分の思い(お金の誤った考え方を子供達に植え付けてしまっている日本の大人達への憤り)なんかも入っていて、「新刊を届けようとする力」が少し強くなっているかもしれません。
 
まぁ、そのことは、なんとなく伝わってますよね?
 
その甲斐あって、そしてスタッフの皆様、読者の皆様の大きな後押しもあって、4月19日に発売した最新刊『夢と金』は本当にありがたいことに今日もAmazonランキング1位で、今日もたくさんの方に読んでいただいております。
 
『夢と金』(西野亮廣)
https://www.amazon.co.jp/dp/4344040503?tag=chimneytown-22
 
この勢いを止めずに、今日のVoicyでも最新刊『夢と金』を深掘りしようと思ったのですが、昨日、「人って最高だなぁ」と思った素敵な話があったので、今日は一旦、『夢と金』の深掘りをお休みして、そちらの話を共有させてください。
 
なんか、短めの昔話みたいな話です。
 
 

乙武さんの出番の裏でのサイン会をお断りしたら…

 
昨日は鈴木おさむサンのラジオに出させていただいて、そこで、おさむサンが凄く丁寧に新刊の宣伝をしてくださって、スタッフと車の中で「おさむサンって優しいなぁ〜」とか言いながら、東京ビッグサイトに向かいました。
 
昨日は東京ビッグサイトで『クライマーズ』という登壇イベントがあって、そこのスピーカーとして呼ばれたんです。
  
僕の出番の前が橋下徹さんで、もの凄く久しぶりにお会いできてキャーキャー言ってて、そして僕の出番です。
 
「オワコン感漂うNFTの可能性」というテーマで、かなり前向きなNFTの話を30〜40分しました。
 
これは言うまでもなく『夢と金』の宣伝を兼ねています。
 
『夢と金』の第3章のテーマが「NFT」で、そこから抜き出して喋った感じですね。
 
会場に幻冬舎ブースがあって、そこで『夢と金』を置いて下さっていたので、「イベント終わりで買ってもらえたらいいな」という下心です。
 
そんなこんなで自分の出番が終わって、そこでスタッフさんから「サイン会をしますか?」という声を掛けていただいていたんです。
 
「本の内容について喋って、その後にサイン会をしたら、たくさんの人に本を買っていただけるかも」という考えですね。
 
一人でも多くの人に『夢と金』を届けたい自分にしてみれば本当にありがたいお誘いだったんですけども、だけど、お断りしたんです。
 
理由は、僕の出番のすぐ後に乙武さんの出番があって、その裏で僕がサイン会をして、もし万が一そこで僕のサイン会にお客さんが流れちゃうと乙武さんが気持ちよく喋れないじゃないですか?
 
そりゃ新刊は届けたいですが、それによって誰かが痛むことを僕は望んでいないので、「今回のサイン会は辞退させてください」とお伝えしたんです。
 
一人でも多くのお客さんに乙武さんの話を聞いてもらいたいし。
 
 

乙武さんが最新刊『夢と金』の宣伝を!

 
それで、結局、サイン会はやらずに、乙武さんをお見送りして、僕は僕で会場の外でインタビュー取材を受けていたんです。
 
そしたらスタッフさんが飛んできて、何事かと思ったら、「今、ステージ上で乙武さんが西野さんの話をしていますっ!」と言うんですね。
 
聞けば、ステージに上がられた乙武さんが開口一番「キングコング西野さんが『乙武洋匡のステージを邪魔したくない』という理由から、このステージの裏でやる予定だったサイン会を遠慮されました。
 
というわけで皆さん、西野さんの最新刊『夢と金』を1冊とは言わず、5冊10冊買ってください」と、最新刊『夢と金』の宣伝をしてくださったんです。
 
クライマーズってメチャクチャ細かく「登壇時間」が設定されていて、登壇者の目の前では「残り時間」がずっと出されているんです。
 
にも関わらず乙武さんは、自分の登壇時間を削って『夢と金』の宣伝をしてくださった。
 
応援に対して、応援で返してくださって、なんか「鶴の恩返し」をキュッと短くしたような話じゃないですか。
 
 
僕は後輩達に常日頃、「まわりを勝たせて勝たないと意味がない」と言っています。
 
むしろ、「まわりを勝たせない勝利は敗北だ」とまで言っています。
 
その心は、一人勝ちしてしまう以上(誰かを犠牲にしてしまう以上)、必ず攻め込まれてしまうからです。
 
「西野が生き延びていることが私達にとってはプラスだ」とすることが西野にとっては最大の防御なわけで…だから、「くれぐれも一人勝ちをするな」と伝えています。
 
ちゃんと周りを見て、なるべく痛む人が生まれないように挑戦をする。
 
今回はその結果が恐ろしいスピードで返ってきたわけですが、なんか、これって凄く大切なことのような気がしたので、皆さんに共有させていただきました。
 
昨日の乙武さん然り、おさむサン然り、Voicyパーソナリティーの鴨頭さん然り、メンディーさん然り、noteではロザンの菅さんが凄くオススメしてくださったり…、最新刊『夢と金』を届ける日々の中で皆さんの優しさに触れております。
 
ロザン菅さんのnote
https://note.com/rozansuga/n/nf58bb860cc48
 
貰いっぱなしは良くないので、誰かが挑戦する時は全力で応援しようと思います。
 
そんなこんなで最新刊『夢と金』を宜しくお願いします。
 
大切な人、守りたい人、そして子供達に贈ってあげてください。
 
 
『夢と金』(西野亮廣)
https://www.amazon.co.jp/dp/4344040503?tag=chimneytown-22

 
 
====================
CHIMNEYTOWNのホームページを、
スマホのホーム画面(待受画面)に追加する方法
====================
 
★iPhoneの場合
→画面下にある変なマークをクリックしたら、そこに『ホーム画面に追加する』が出るので、そこをポチッと!
 
★Androidの場合 →画面右上にある「三つの点」マークをクリックしたら、そこに『ホーム画面に追加する』が出るので、そこをポチッと!
 
【注意】
LINEアプリ(たぶんFacebookアプリも)でホームページを開いてしまうと『ホーム画面に追加する』が出ないので、その場合は、Google Chromeを立ち上げて、『https://chimney.town/』を入力して、そこから、★の手順でチャレンジしてみてねー!
 
 
▼西野亮廣の最新のエンタメビジネスに関する記事(1記事=2000~3000文字)が毎朝読めるオンラインサロン(ほぼメルマガ)はコチラ↓
 
\メールアドレスのみで利用できるようになりました/
https://salon.jp/nishino

Salon.jp | 西野亮廣エンタメ研究所

https://salon.jp/nishino

※サロンメンバーさん同士交流される場合は今まで通りFacebookアカウントが必要です※
 
 
\公式LINEができました/
▼西野亮廣 公式LINEはコチラ↓
https://lstep.app/bew62ko

シェアする