サロンメンバーさんの宿に泊まってみたら、楽しかった

2022年02月10日

(※今日の記事を音声で楽しみたい方はコチラ↓)
https://voicy.jp/channel/941/277197

老後の孤独を回避する「仕事関係以外の繋がり」 | 西野亮廣(キングコング)「#キンコン西野さんの朝礼」/ Voicy - 音声プラットフォーム

https://voicy.jp/channel/941/277197

今日は「サロンメンバーさんの宿に泊まってみたら、楽しかった」というテーマでお話ししたいと思います。
 
本題に入る前にお知らせです。
 
 

お知らせ!『毎週キングコングin日本武道館』チケット残り僅か!

 
2月28日に日本武道館で我々キングコングの単独トークライブ『毎週キングコングin日本武道館』がございます。

もう今月ですね。
 
いつもYouTubeでやっている「毎週キングコング」を、ライブでやっちゃおうというもので、最初から最後までキングコングしか出てこない極めてシンプルなイベントです。
 
ローチケ他、各プレイガイドでチケット一般発売でございます。
https://l-tike.com/play/mevent/?mid=621218
 
キングコングが武道館でライブをするのは今回が最初で最後なので、この機会に、是非、ゲットしてみてください。
 
ちなみに、チケットは「残り僅か」です。
 
よろしくお願いします。
 
 

お知らせ!「キンコン西野と学ぶ!仮想通貨勉強会『DAOって何?』」オンライン参加者2300名突破

 
そして、もう一点。
 
3月2日に開催する、オンライン勉強会「キンコン西野と学ぶ!仮想通貨勉強会『DAOって何?』※儲け話はありません」の参加者が「2300名」を突破しました。
 
ZOOM画面を共有する形になりまして、配信は、Facebookグループで生配信。
(※アーカイブは4月末まで残します)
 
こちらは、ブロックチェーンに詳しいエンジニアが、技術に詳しくないスタッフ、そしてお客さんにわかりやすく説明するビットコインやブロックチェーンの初心者に優しい勉強会です。
 
仕組みを学ぶための会議ですので、儲かるとかそういう話は一切ありません。
 
この配信では、ビットコインをはじめとして、
ブロックチェーンやNFTについて簡単にまとめたあと、
「DAO(自律分散型組織)」について勉強します。
 
プログラムは、
=====
・ビットコイン、ブロックチェーン、NFTについてまとめ
・DAOって何?
・DAOで何ができる?
=====
といった感じです。
 
仮想通貨(暗号資産)やブロックチェーンの未来について興味がある方は、「キンコン西野 DAO」で検索してみてください。チケットは800円です。
 
よろしくお願いします。

キンコン西野と学ぶ!仮想通貨勉強会「DAOって何?」※儲け話はありません

http://peatix.com/event/3155125

 
 

「何を買うか?」よりも「誰から買うか?」の時代に

 
そんなこんなで本題でございます。
 
今日は「サロンメンバーさんの宿に泊まってみたら、楽しかった」というテーマでお話ししたいと思います。
 
タイトルで、内容の9割を喋っちゃったので、残り1割を懸命に引き伸ばしながら喋ります。
 
実は今、僕は地方におりまして、「どうせ泊まるのなら…」と思って、サロンメンバーさんが運営する宿を探して、そこに泊まっています。
 
ほどんどの方が、「サロンメンバーさんのサービスを利用する」という経験をされたことがないと思うので、どうやってサービスを検索して、その結果、どんな体験ができたのか?を今日は詳しくお話ししたいんですけども…
 
まず、根底にある考え方として、「時代は機能検索から人検索に移った」というのがあります。
 
これは昔から応援してくださっている方からすると数百万回聞かされた話だと思うのですが、インターネットによって、情報や技術がカジュアルに共有されるようになって、味もコピーされてしまうし、値段で差別化を図ることもできなくなった。
 
つまり、昔に比べて、機能や品質で差別化を図ることが極めて難しくなってきた。
 
どのラーメン屋さんも美味しいし、どの電気屋さんも同じ値段…というのが現代ですね。
 
「どれを選んでも内容は大体同じ」という世界線になってくると、僕らが商品やサービスを選ぶ理由は「何を買うか?」よりも、「誰から買うか?」になってくる。
 
「どうせ買うなら、あの人から買って、あの人の応援をしよう」といった感じで、購買と支援の境界線が曖昧になるわけですね。
 
で、僕も、「どうせお店を利用するなら、サロンメンバーさんのお店を利用したい」と思うようになりまして、そのことをサロンメンバーさんに投げたところ、「僕も!」「私も!」となったんですね。
 
「どうせ、ヘアカットに4000円を使うのであれば、サロンメンバーさんの美容室に使いたい」という感じです。
 
「これは面白い!」と思って、すぐに、サロンメンバーさんのお店が検索できるマップを作ったんです。
 
CHIMNEY TOWNのホームページに飛ぶと、画面右下に「お店を探す」というボタンが出ているんですけど、そこをクリックすると、現在地の地図が出て、その近所にあるサロンメンバーさんの店がそこに掲載されているんです。
 
この地図は、お店を利用する側のサービスでもありますが、当然、お店の応援も兼ねていて、「サロンメンバー特典の無料のホットペッパー」みたいな感じで、サロンメンバーさんのお店の集客のお手伝いができれば良いなぁと思って作りました。
 
そんな感じで、僕は普段、まずは行きたい場所を決めて、その近所にあるサロンメンバーさんの店を検索しています。
 
 

体験レポ!「サロンメンバーさんの宿」に泊まってみた!

 
体験レポ!「サロンメンバーさんの宿」に泊まってみた!
 
機能の説明はこの辺にして、ここからは、「実際、サロンメンバーさんのサービスを利用してみて、どうだったか?」という体験レポートをお届けします。
 
僕は今回、サロンメンバーさんの宿に泊まった(今も泊まっている)のですが、結論、「メチャクチャ最高」です。
 
そもそもが(サロンメンバー云々関係なく)素敵な宿なんですが、それに加えて、やっぱりオーナーさんですね。
 
当たり前っちゃあ、当たり前ですが、サロンメンバーさんなので、話が合うんです。
 
「話が合う」というか、「続きから話せる」という表現の方が近いかもしれません。
 
「去年のミュージカルを観に行ったんですけど…」みたいな話になるんです。
 
それって、普通、ありえないじゃないですか。
 
基本は、「はじめまして」から入って、「お仕事何されてるんですか?」みたいな感じで、そういったコミュニケーションは、最後まで盛り上がりを見せることないまま閉じることがほとんどだと思うのですが、サロンメンバーさんだと、それが無いんですね。
 
そういった入り口の情報共有はもう済んでいるどころか、今、僕が手掛けている最新のプロジェクトについても共有できているので。
 
なので、「続き」から喋れるんです。
 
こちらからは、「宿泊業はコロナで大変だったと思うのですが、どう乗り切ったんですか?」みたいな質問を投げたりします。
 
宿のオーナーさんと、そんな話にならないですよね。
 
多くの宿は、受付で、部屋の鍵を受け取って終わりじゃないですか。
 
ところが、昨日は、「コロナの初年度は本当に大変だったのですが、そこで○○を仕掛けましたところ、V字回復しまして…」みたいな話になりました。
 
ここで、ちょっと気になりませんでした。
 
「『サロンメンバーさんの宿に泊まった』というのは分かったけど、それにしても、宿のオーナーさんとそこまで話す機会ってある?」という疑問を持たれた方がいると思うんですけど、実は、昨日、サロンメンバーの宿のオーナーさんと「部屋呑み」をしたんです(笑)
 
そんなの普通、絶対に無いじゃないですか。
 
「近くのスーパーで買ってきたビールとハイボールと、近くのワイナリーでゲットしたワインを持ち込んで、宿のオーナーさんと部屋呑みをする」という経験したことあります?
 
もうね、3時間ぐらい呑んじゃいました(笑)
 
昨日、老後の孤独(孤立)について少しお話しさせていただきましたが、僕らは、「仕事の繋がり」以外でもキチンと関係を築いておくべきで、だけど、大人になったら皆で通う学校とかもないし、共通の趣味を持っている人と出会うのもなかなか難しい。
 
その時に、「サロンメンバー」というのはやっぱり大きくて、僕のサロンでいうと、メンバーさん全員が「挑戦する人を応援する」というスタンスなので、僕にとってはとても心地の良い人間関係を築くことができる。
 
なので、どうせ時間とお金を使うのならば、サロンメンバーさんのお店を選んでいます。
 
「どの宿に泊まったか?」は明日のサロンで紹介して、そこでまたサロンメンバーさん同志の新しい繋がりができたら最高で、そういった感じで支え合いながら、一緒に爺ちゃん婆ちゃんになっていこうと思いました。
 
====================
CHIMNEYTOWNのホームページを、
スマホのホーム画面(待受画面)に追加する方法
====================

★iPhoneの場合
→画面下にある変なマークをクリックしたら、そこに『ホーム画面に追加する』が出るので、そこをポチッと!

★Androidの場合
→画面右上にある「三つの点」マークをクリックしたら、そこに『ホーム画面に追加する』が出るので、そこをポチッと!

【注意】
LINEアプリ(たぶんFacebookアプリも)でホームページを開いてしまうと『ホーム画面に追加する』が出ないので、その場合は、Google Chromeを立ち上げて、『https://chimney.town/』を入力して、そこから、★の手順でチャレンジしてみてねー!

▼西野亮廣の最新のエンタメビジネスに関する記事(1記事=2000~3000文字)が毎朝読めるのはオンラインサロン(ほぼメルマガ)はコチラ↓
https://salon.jp/nishino

Salon.jp | 西野亮廣エンタメ研究所

https://salon.jp/nishino

▼Instagram版はコチラ↓
https://nishino73.thebase.in/items/57388605

【※Instagram専用】オンラインサロン『西野亮廣エンタメ研究所(2022年)』 | 煙突屋 powered by BASE

https://nishino73.thebase.in/items/57388605

シェアする