まだまだ終わらないコロナ禍を、どう生きるか?

2022年01月04日

(※今日の記事を音声で楽しみたい方はコチラ↓)
https://voicy.jp/channel/941/258786

深刻な「客離れ」と真正面から向き合う | 西野亮廣(キングコング)「#キンコン西野さんの朝礼」/ Voicy - 音声プラットフォーム

https://voicy.jp/channel/941/258786

今日は「まだまだ終わらないコロナ禍を、どう生きるか?」という話をしようと思います。

本題に入る前にお知らせをさせてください。

 

お知らせ!『プペル ~天明の護美人間~』いよいよ本日開演


1月20日まで、市川海老蔵さんファミリーが総出演する新作歌舞伎『プペル ~天明の護美人間~』があります。

プペル~天明の護美人間~|新橋演舞場|歌舞伎美人

https://www.kabuki-bito.jp/theaters/shinbashi/play/737

https://l-tike.com/play/mevent/?mid=610331

 

まだ僕自身、生で見れていないので、とにかく早く観に行きたいです。 

ちなみに、本日(4日)と12日に観に来られる方は、劇場ロビーを隈なくチェックしてみてください。

20時からスタートする僕の「オンライン打ち上げ」のリンクが劇場のどこかに貼り出されておりますので、探してください。  

チケットは、ローチケ、ぴあ、イープラスでゲットしてください。

C席はすでに全日程完売になっております。ご容赦ください。

よろしくお願いします。

お知らせ!『毎週キングコングin日本武道館』チケット発売中


そして、もう一点。

2月28日に日本武道館で我々キングコングの単独トークライブ『毎週キングコングin日本武道館』がございます。

いつもYouTubeでやっている「毎週キングコング」を、ライブでやっちゃおうというもので、最初から最後までキングコングしか出てこない極めてシンプルなイベントです。

武道館で、フリートークで、ただただ笑わせる…というストロングスタイルです(笑)

今は「オフィシャル先行」という形ですが、チケットはローチケで、「キングコング」と検索すれば出てくるようになっています。

https://l-tike.com/st1/220228-kbtk/sitetop

あと、ご家族など、3名以上で観に来られるという方は、ローチケだとコロナ禍のシステム上、「2席」までしか買えないので、「CHIMNEYTOWN BASE」で検索してみてください。

3名以上の「ファミリーシート」をご用意させてもらっています。

注意点としましては、チケットをご購入する際、必ず、3枚(3席)以上をご購入ください。

2席以下だと、ローチケで買った方がお得なので。

よろしくお願いします。



新作歌舞伎『プペル ~天明の護美人間~』誕生の時代背景


いろんなところでニュースになっていたので、ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、昨日、新作歌舞伎『プペル ~天明の護美人間~』の幕が上がりました。

この日を迎えるまでには、色々な想いや願いや苦労や痛みがありまして、「この時代に、こういうことがありましたよ」と伝えるのも役目なのかなぁと思うので、今日は、新作歌舞伎『プペル ~天明の護美人間~』の幕が上がるまでの、アレコレをお話ししたいと思います。

まず、『プペル ~天明の護美人間~』が誕生した時代なんですけども、もう絶対に外せないのが、「新型コロナウイルス」です。

今回は「ウイルスとメディアのパンデミック」と形容してもいいと思うのですが、そんなもの、地球が誕生して、誰も経験したことがなかったんですね。

テレビは連日、検査数を発表せずに「陽性者の数」だけを発表して、不安を煽りに煽って、今なんて、ついには「濃厚接触者の数」まで数え始める始末。

この影響はやっぱり大きくて、二つあると思うのですが…

一つは、「肥大化したストレスによって、人々が攻撃的になった」ということ。

「挑戦許すまじ」の空気で、もともと日本人のお家芸でもあった「成功者の足を引っ張る」が加速しました。

オリンピックの開会式なんて、まさに。

過去の発言やらを持ち出してきて、「とことん舞台から引きずり下ろす」が繰り返された。

一方、閉会式はクリエイターが事後発表だったので(これ、個人的には僕の声が届いたと思ってますww)、引きずり下ろせないので(アンチのインセンティブがないので)、批判は起きなかった。

まぁ、とにかく人々が、内に内に向いて、「俺もツライ思いをしているのだから、お前もしろ」という感じで動いちゃったのが一つ。

二つ目は、もっと具体的な話で、「コロナによって、シニア層のお客様が劇場から離れていっちゃった」ということ。

映画界でも、これはかなり深刻な問題でして、今、若い子は結構、劇場に戻ってきているのですが、シニア層が全然戻ってこないんです。

なので、「今はシニア層向けの作品の企画が通らない」と聞きました。

リアルに、映画の内容にまで影響が出ちゃってるんですね。

この問題は、歌舞伎界にもモロに直撃していて、だから、海老蔵さんは、そこに強烈な危機感を覚えて、今、ずっと走り回っている。

「歌舞伎とはかくあるべし」を越えた先に見た景色


でも、伝統文化って、挑戦すると必ず批判が起きるんです。

もちろん「良し」とする人もいれば、「そんなのは歌舞伎じゃない!」と言う人もいる。

そうして、衰退していって、ついには民間では回せなくなって、国や行政からの補助で、なんとか成り立たせて…その後、国や行政の補助が打ち切られて、そして消えていった伝統芸能って山ほどあるんです。

伝統芸能と呼ばれ始めたエンタメは、「挑戦したら批判されるし、挑戦しなかったら終わる」という分岐点に立たされる運命にあるんですね。

海老蔵さんから「プペル歌舞伎」の話を持ちかけられた時、この話を受けるということは、同時に、たくさんの批判を浴びることも、受け止めなきゃいけないと思いました。

まだ中身も見ていない人達からの「そんなの良くない!」という批判です。

これはまぁ、歌舞伎に限らず、絵本でも、映画でも、ミュージカルでもあったことで、これに関しては全員、クオリティーでブン殴って黙らせてやろうと思ったのですが、共に作り上げるメンバーの「歌舞伎とはかくあるべし」みたいなのがあって、そっちはかなり苦戦するだろうなぁと思いました。


で、今回の作品を書く上で、やっちゃいけないラインってどこかなぁと考えたのですが、やっぱり『えんとつ町のプペル』のコスプレになるのが一番ダメだと結論しました。

プペルをキッカケに、歌舞伎に興味を持ってもらわないと、今回の企画の意味がないわけで、やっぱり歌舞伎を最大限リスペクトして、歌舞伎を守ってこられた方々を最大限リスペクトして、歌舞伎の技が自然に入るような本を書いて、古参ファンには歌舞伎の魅力の再確認を、新規ファンには歌舞伎の魅力を発見してもらうことが最需要課題だと思いました。

ただ、こうやって口で言うのは簡単なのですが、実際、制作に取り掛かってみると、特定の誰かではなくて、カンパニー全体の空気として「歌舞伎とはかくあるべし」に持ち込む空気が凄いんです。

でも、それだったら、「ヒーローの話なら『暫』をやって、親子の話なら『実盛物語』をやればいいじゃん」という話じゃないですか?

だから、そこに対して、「今回の挑戦は何の為にやるんですか?」と叫び続けたわけですけど、途中、なんで僕がコレを叫んでいるんだろう?という気持ちにはなりました。

ただ、そこで座長の海老蔵さんがカットインしてきてくださって、「痛みは伴いますが、挑戦しましょう」という声を皆にかけてくださったんですね。

そういう背景があって、初日を迎えて、大入り満員で、カーテンコールが4回も起きて、最後にはスタンディングオベーションが起きた。

海老蔵さんからは「泣きました」という連絡が来て、本当に報われたし、きっと、お客さんも色々と受け止めてくださったんだろうなぁと思うと、僕みたいなクズが言うのもアレですが、やっぱりこの歌舞伎という文化を後押ししていきたいなぁと思いました。

新作歌舞伎『プペル ~天明の護美人間~』は新橋演舞場で1月20日までやっております。

是非、お越しください。

====================
CHIMNEYTOWNのホームページを、
スマホのホーム画面(待受画面)に追加する方法
====================

★iPhoneの場合
→画面下にある変なマークをクリックしたら、そこに『ホーム画面に追加する』が出るので、そこをポチッと!

★Androidの場合
→画面右上にある「三つの点」マークをクリックしたら、そこに『ホーム画面に追加する』が出るので、そこをポチッと!

【注意】
LINEアプリ(たぶんFacebookアプリも)でホームページを開いてしまうと『ホーム画面に追加する』が出ないので、その場合は、Google Chromeを立ち上げて、『https://chimney.town/』を入力して、そこから、★の手順でチャレンジしてみてねー!

▼西野亮廣の最新のエンタメビジネスに関する記事(1記事=2000~3000文字)が毎朝読めるのはオンラインサロン(ほぼメルマガ)はコチラ↓
https://salon.jp/nishino

Salon.jp | 西野亮廣エンタメ研究所

https://salon.jp/nishino

▼Instagram版はコチラ↓
https://nishino73.thebase.in/items/57388605

【※Instagram専用】オンラインサロン『西野亮廣エンタメ研究所(2022年)』 | 煙突屋 powered by BASE

https://nishino73.thebase.in/items/57388605

シェアする