オンライン配信の可能性

2021年11月17日

(※今日の記事を音声で楽しみたい方はコチラ↓)
https://voicy.jp/channel/941/236836

舞台文化を救う「ハイブリッド公演」の可能性 | 西野亮廣(キングコング)「#西野さんの朝礼」/ Voicy - 音声プラットフォーム

https://voicy.jp/channel/941/236836

今日は「オンライン配信の可能性」についてお話ししたいと思います。
 
本題に入る前にお知らせをさせてください。
 
 

お知らせ!『プペル ~天明の護美人間~』の記者会見配信
 

来年1月3日〜20日に、市川海老蔵さんファミリーが総出演する新作歌舞伎『プペル ~天明の護美人間~』をやっちゃいます。

プペル~天明の護美人間~|新橋演舞場|歌舞伎美人

https://www.kabuki-bito.jp/theaters/shinbashi/play/737

チケット発売は11月25日からなのですが、その前に、「記者会見」の模様と、「海老蔵×西野」の対談の模様を、それぞれオンライン配信でお届けします。
 
西野と海老蔵さんがツーショットで並ぶことも、なかなか無いと思うので、この機会に是非、チェックしてみてください。

歌舞伎『プペル〜天明の護美人間〜』制作発表会見生配信

http://peatix.com/event/3080473

海老蔵x西野亮廣 プペル歌舞伎発表後の対談配信

http://peatix.com/event/3080479

そして、今回の新作歌舞伎『プペル ~天明の護美人間~』を、より深く楽しんでいただく為というか、ただ僕が喋りたいだけというか…「キンコン西野がプペル歌舞伎のストーリーを全て喋ってしまう会」(オンライン配信)を開催する運びとなりました。
 
ストーリーを喋るだけじゃなくて、歌舞伎制作の裏側もズケズケ喋ろうと思います。

キンコン西野がプペル歌舞伎のストーリーを全て喋ってしまう会

http://peatix.com/event/3093069

よろしくお願いします。
 
 

お知らせ!『映画 えんとつ町のプペル』DVD&Blu-ray発売中
 

そして、もう一つ。
 
映画 えんとつ町のプペル』のDVD&Blu-rayが出ました。
 
先日、ミュージカルに来られたお客様から、「西野さん、サイン入りDVDの発売も検討してください」と言われたので、リクエストにお応えして、オンラインショップ「キンコン西野のサイン本屋さん」に出させていただきました。

【DVD】映画『えんとつ町のプペル』×10セット | キンコン西野のサイン本屋さん powered by BASE

https://nishino.thebase.in/items/55480845

送料をギリギリまで安くする為に「10枚セット」で出したので、個々で買うのではなくて、買うときは、友達10人とグルになって買ってください。
 
ちなみに、個人で10枚買ってくれてもいいんですよ(笑)
 
宜しくお願いします。
 
 
そんなこんなで本題でございます。
 
 

「通常公演」のお客様が「オンライン配信」を購入する
 

昨日は、ファミリーミュージカル『えんとつ町のプペル』の通常公演と同時に、オンライン公演がありました。
 
ファミリーミュージカルのオンライン公演が、どういう建て付けになっているか、あらためて説明すると、まず、公演初日は通常公演をおこないました。
 
そして、二日目がさっそく「休演日」です。
 
ただ、「休演日」は表向きのもので、会場ではキャスト&スタッフがいつもどおり全員集まっています。
 
そこで、何をしたかというと、客席を全て取っ払って、クレーンカメラや、レールカメラなど「カメラ7台」を置いて、オンライン公演の撮影がありました。
 
撮影は、その場で、7台のカメラをパッパッと切りかえながら撮って、基本は、その映像を使う方向なのですが、撮り終えてみて、「やっぱりここはコッチのカメラの方がいいな」というのが出てくるので、翌日のオンライン公演までに、そこを編集で直すんです。
 
そして昨日です。
 
2日目となる「通常公演」があったのですが、その開演時間に合わせて、一昨日撮影した映像を「オンライン公演」として流したんです。
 
なので、昨日は、「オフライン」と「オンライン」のハイブリッド公演となりました。
 
で、オフラインであろうが、オンラインであろうが、上演時間が一緒じゃないですか?
 
同じ時刻に終わりますよね。
 
ということで、舞台終了後に、オリラジ藤森君と二人でステージにあがって、オンライン配信特典の「アフタートーク」を、こちらは生配信でおこないました。
 
なので、「オンライン配信」のお客様には、「丁寧に撮影&編集された映像」と「生配信」の二つをお届けしました。
 
この感じで、「オンライン配信」では、「通常公演」では見れない部分があって、アーカイブも少しの間、残りますから、これが面白いことに、「通常公演」をご覧になられたお客様が、お帰りの際に、グッズ感覚で「オンライン配信」を買って帰るんです。
 
出口で一緒になったお客様に話を聞くと、「これから家に帰って、もう一回観ます」と言っていました。
 
それもこれも、公演が始まって、かなり早い段階(うちの場合だと二日目)に公演を撮影したから、「通常公演を観にこられたお客様が、帰り道にオンライン配信を買って帰る」という流れが生まれたわけで、ここの設計がすっごく大事だなぁと思ったのと、あらためて、舞台運営における「オンライン配信」の可能性を感じました。
 
ここの「オンライン配信」の設計に関する具体的かつ衝撃的なお話に関しては、昨日のオンラインサロンの記事で書いたので、そちらをチェックいただくとして、ここでは、「オンライン配信の可能性」についてお話しさせてください。
 
 

1億円チョイの赤字を救う「オンライン配信」
 

ファミリーミュージカル『えんとつ町のプペル』は、最初から「ブロードウェイに持っていく」という前提で作っていて、そうすると、「大きな劇場」ではできないんですね。
 
日本で大きな劇場に合わせて作ったところで、実際に、ブロードウェイに行く時は、最初は、小さな劇場からのスタートになるわけで…そうなってくると、いろいろ辻褄が合わなくなってくる。
 
「日本公演でできた演出が、ブロードウェイ公演でできない」みたいなコトになっちゃうので、なので、「世界展開できるように最初から小さく作っておこう」というのが、今回の公演の方向性です。
 
ただ、ご覧になられた方は腰を抜かしたと思いますが、わずか250キャパの劇場なのに、舞台セットから、衣装から、何から何まで、トコトン作り込んでいるんですね。
 
見るからに、採算が取れてないんです。
 
実際にそうで、「通常公演のチケットが全日程完売しても、1億円チョイの赤字」みたいな世界線です。
 
実際に、公演チケットが全日程即完したのですが、当初の予定どおり、そのままだと1億円チョイの赤字です。
 
250キャパの劇場をいくら回転させても、元は取れないんです。
 
当然、設計ミスでも何でもなくて、それらのことを全て踏まえた上で、今回の劇場、今回の条件を選びました。
 
その時、救いの一手となるのが「オンライン配信」です。
 
ファミリーミュージカル『えんとつ町のプペル』の「オンライン配信」は、オリラジ藤森✖️西野のアフタートーク版と、主演の吉原光夫さん✖️西野のアフタートーク版があって、これらのオンライン配信チケットが、累計で、すでに4000枚が売れているんです。
 
面白いですよね。
 
250人キャパの公演の、オンライン配信が4000人に観られているんです。
 
吉原光夫さんとのアフタートークが付いてくる回は、まだ先なので、たぶん、それまでに「オンライン配信チケット」の売り上げは伸びると思います。
 
ここが伸びれば伸びるほど、ファミリーミュージカル『えんとつ町のプペル』が死ぬ確率が減るわけですね。
 
で、さっきチラッと言いましたが、昨日のサロン記事で「オンライン配信の設計に関する具体的かつ衝撃的な打ち手」をとれば、この勝負は勝つと思います。
 
ていうか、僕は「今回の作品のキャスト&スタッフを全員守る」と決めたので、基本的には、勝つまでやります(笑)
 
今回のファミリーミュージカル『えんとつ町のプペル』は、いろんな意味で、業界内外から注目されていて、その中には、「あの方法は上手くいくのか?」という目もあるので、包み隠さず、結果を共有していきますね。
 
とりあえずオンライン配信チケットの売り上げ枚数は、逐一ご報告していきます。

今回の挑戦が、すべての舞台人、すべてのクリエイターの活動のヒントになると嬉しいです。
 
最後になりましたが、11月21日(日)に、主演の吉原光夫さんとの終演後のトークが付いてくるオンライン配信がございます。
 
興味がある方は「えんとつ町のプペル オンライン」で検索して、『ミュージカルえんとつ町のプペル オンライン劇場 ZA』というサイトから、チケットをゲットしてみてください。
 
ご家族で、心の底から楽しめる作品となっております。
 
宜しくお願いします。

ミュージカル『えんとつ町のプペル』オンライン配信(西野亮廣×吉原光夫による終演後トーク生配信付き) | えんとつ町プペル

https://meets.ltd/poupelle/ticket_1121

====================
CHIMNEYTOWNのホームページを、
スマホのホーム画面(待受画面)に追加する方法
====================
 
★iPhoneの場合 →画面下にある変なマークをクリックしたら、そこに『ホーム画面に追加する』が出るので、そこをポチッと!
 
★Androidの場合 →画面右上にある「三つの点」マークをクリックしたら、そこに『ホーム画面に追加する』が出るので、そこをポチッと!
 
【注意】 LINEアプリ(たぶんFacebookアプリも)でホームページを開いてしまうと『ホーム画面に追加する』が出ないので、その場合は、Google Chromeを立ち上げて、『https://chimney.town/』を入力して、そこから、★の手順でチャレンジしてみてねー!
 

▼西野亮廣の最新のエンタメビジネスに関する記事(1記事=2000~3000文字)が毎朝読めるのはオンラインサロン(ほぼメルマガ)はコチラ↓
https://salon.jp/nishino

Salon.jp | 西野亮廣エンタメ研究所

https://salon.jp/nishino

▼Instagram版はコチラ↓
https://nishino73.thebase.in/items/38025946

【Instagram専用】オンラインサロン『西野亮廣エンタメ研究所』(2021年) | 煙突屋 powered by BASE

https://nishino73.thebase.in/items/38025946

シェアする