『お誕生日なので【おめでとう】と言ってください』という人、メッチャ苦手

2021年09月03日


(※今日の記事を音声で楽しみたい方はコチラ↓)
https://voicy.jp/channel/941/197853

「『おめでとう』と言ってください」と言ってくる人、超苦手 | 西野亮廣(キングコング)「#西野さんの朝礼」/ Voicy - 音声プラットフォーム

https://voicy.jp/channel/941/197853


今日は、「『お誕生日なので【おめでとう】と言ってください』という人、メッチャ苦手」というテーマでお話ししたいと思います。
 
よろしくお願いします。


お知らせ!20分で元が取れるサーカスのチケット抽選開始

 

11月8日に日本武道館で開催する学校イベント『サーカス ~世界で一番楽しい学校~』の第2弾チケットの抽選が開始しました。
 
《※エントリーは9月6日までです》


『サーカス ~世界で一番楽しい学校~』は、各業界のトップランナーが先生となって、一人あたり持ち時間20分で、とびっきり面白くて、学びのある授業をするイベントでございます。
 
ちなみに、私、西野の授業はもう完全に仕上がっております。
 
講演テーマを先にお伝えすると、日本人が最も苦手とする「生き延びる為のVIP戦略」です。
 
僕のオンラインサロンでも「VIP戦略」について語ることはあるのですが、ここでは、その先の話をします。
 
「VIPのサービスを満たす条件」とは一体何なのか?
 
どうすれば、僕たち私達のサービスの中に、VIP向けの商品を混ぜることができるのか?
もう、具体的な話しかしません。
  
イベント料金は西野の20分だけでモトが取れます。言い切ります。
  
そしてそして、古い仲なので、本人の性格を僕はよく知っているので、これも間違いないですが、オリラジの中田先生も、バッキバキに仕上げてくると思います(笑)
 
出演は、私、キングコング西野と、オリエンタルラジオの中田君。
そして、OWNDAYS代表の田中さん、ROLANDさん、
そして、堀江貴文さん…となっております。
 
たぶん、堀江さんがトップバッターを務めることになるのですが、「一曲歌うかも」という不穏な噂が流れております。
ご注意ください(笑)
  
もう、どう考えたって面白いイベントになるので、この機会をお見逃しなく。
チケットの詳細等は『OWNDAYS サーカス』で検索してみてください。
 

世界で一番楽しい学校 サーカス! × OWNDAYS | メガネ通販のオンデーズオンラインストア (眼鏡・めがね)

https://www.owndays.com/jp/ja/news/sacus

 
 

お知らせ!えんとつ町のプペルがハロウィン限定上映

 
そして、もう一つお知らせです。
今年の10月22日〜10月31日に、『映画 えんとつ町のプペル』が劇場に帰ってきます。
ハロウィン限定復活上映でございます。


復活上映なんて、あんまり聞いたことないと思うのですが、本当にたくさんの人が動いてくださって、実現することができました。
 
「映画」であることには違いないのですが、同時に「ハロウィンのイベント」なので、泣いても笑っても、万が一、どれだけ人気になっても、10月31日にはキチンと終わります。ので、この機会をお見逃しなく!
 
是非、映画館の大スクリーン&大音量で、ご覧ください。
 
上映劇場の詳細に関しては、『映画 えんとつ町のプペル』の公式ホームページでご確認ください。
 
よろしくお願いします。
 

『映画 えんとつ町のプペル』公式サイト

https://poupelle.com/


誕生日って、親に感謝する日だと思う

 
そんなこんなで本題です。
 
今日は、少し説教臭い内容になっちゃうのですが、「『お誕生日なので【おめでとう】と言ってください』という人、メッチャ苦手」というお話をしたいと思います。
 
というか、今ので、もう全部言い切っちゃいました。
 
そうなんです。
 
僕、「お誕生日なので【おめでとう】と言ってください」という人、メッチャ苦手なんです。
 
たぶん、皆さんの周りにもいますよね? そういう人。
 
もしかすると、あなたがそうかもしれません。
 
厳密にいうと、「そういう人」が苦手なんじゃなくて、「その行為」が苦手なんですけども…まず、大前提として、誕生日って、本人が親に感謝する日だと僕は考えてるんですね。
 
今から数年前に、腹を痛めて頑張ってくれた母ちゃんと、見守るしかできずに胸を痛めた父ちゃんに、「ありがとう」という日だと僕は思っています。
 
時々、僕は、誕生日に合わせて人間ドッグに行って、「今年も健康でいます」という報告を親にしています。
 
 

おめでとうは「言わせるもの」じゃない

 
ただ、誕生日を「祝いたい側」の気持ちは分かるんです。
 
祝いたい側の人達にとって「誕生日」というのは、キッカケでしかなくて、ただただ日頃の感謝を伝えて、ただただ肯定したいんです。
 
僕は自分の誕生日会というのがものすごーく苦手なのですが、それを受け止めるべきなんだろうなぁとは思います。極力逃げちゃいますが。
 
ここで、整理すると、やっぱり誕生日というのは、親に「ありがとう」をいう日だし、「おめでとう」という言葉を言ってもらうにしても、その言葉というものは、「言ってもらうもの」であって、「言わせるもの」じゃないと思うんですね。
 
「私、誕生日なので、『おめでとう』と言ってください」というのって、すっごい違和感があるんです。
 
「おめでとう」と言うかどうかは、言う側が決めるので。
 
「『おめでとう』と言って〜」と思う気持ちが僕には全く理解できないし、最悪、思ったとしても「思っとけよ」と思っちゃう。
 
「口にするなよ」と。
 
 

クリエイターも気をつけないと・・・

 
ここから、もうチョイ踏み込んでイイですか?
「そんなことは、言う側が決める」という問題について、です。
 
僕、こんな仕事をしているので、表現者やクリエイターの卵と呼ばれる人達と、お話しさせていただく機会が少なくなくて、そこで、時々、「私、○○を目指して頑張っているので、『○○ちゃん、頑張って』と言ってください」と言われることがあるのですが、それが、めちゃくちゃ気持ち悪いんです。
 
理由は一緒です。
 
その言葉というのは、「言ってもらう」ものであって、「言わせるもの」じゃないと思うんです。
 
コミュニケーションって、そういうことじゃないじゃないですか?
 
なんで、「相手の台詞」を書いちゃうんですか?
 
その時、もし相手が「頑張って」と思ってなかったら、その時の相手の気持ちはどうするの?
 
「言いたくないことを言わせる」って、なかなか罪深いことだと思うし、そういうのって、断れないじゃないですか?
 
「私、○○を目指して頑張っているので、『○○ちゃん、頑張って』と言ってください」と言われて、「嫌です」と言ったら、断った側がすっごく悪者になっちゃう。
 
「それぐらい言ってやれよ」になりますよね?
 
 
でね、その「メッセージを強要する」という行為も、ものすごく気持ちが悪いのですが、それより何より、表現者として、クリエイターとして、「活動の動機を(活動のガソリン)を、外部に依存するなよ」と思ってます。
 
だって、前に進めば進むほど、成功すればするほど、孤独になる世界じゃないですか?
皆が、人としての幸せを獲得する中、人知れず、アトリエに籠って、やらなくちゃいけない。
 
作品を発表しては売れず、声をあげては拾ってもらえず、それでも進んで行かなくちゃいけない世界ですよ。
 
「『頑張れ』と言ってもらわないと前に進めない身体」で、そんな世界を生きれるわけないじゃないですか?
 
ここは幼稚園じゃないし、ちびっ子スイミングスクールじゃないんですよ。
 
世界中の人達から求められていなくても、世界中の人達から否定されても、それでも、前に進まないといけない世界です。
 
 

成功者はメッセージの強要はしない

 
「『頑張れ』って言って〜」と思っているのであれば、今すぐ、その依存体質を改善した方がイイ。
 
そこを治さない限り、どうにもならないし、何者にもなれない。
 
僕、たくさんの成功者を見てきましたが、「『頑張って』と言って〜」と言っている人なんて、一人も見たことがないです。
 
「それは、お願いしなくても、普段から『頑張って』とたくさんの人から言われてるからだろ」と思う人もいるかもしれませんが、そうじゃなくて、成功者達は、言われなくても頑張ってきたから、多くの人から「頑張って〜」と言われる今があるんです。
 
ここの順番を履き違えないようにしていただきたいなぁと思いながら、引き続き、挑戦している人は応援したいと思います。頑張ってください。
 
 
 

====================
CHIMNEYTOWNのホームページを、
スマホのホーム画面(待受画面)に追加する方法
====================
 
★iPhoneの場合 →画面下にある変なマークをクリックしたら、そこに『ホーム画面に追加する』が出るので、そこをポチッと!
 
★Androidの場合 →画面右上にある「三つの点」マークをクリックしたら、そこに『ホーム画面に追加する』が出るので、そこをポチッと!
 
【注意】
LINEアプリ(たぶんFacebookアプリも)でホームページを開いてしまうと『ホーム画面に追加する』が出ないので、その場合は、Google Chromeを立ち上げて、『https://chimney.town/』を入力して、そこから、★の手順でチャレンジしてみてねー!
 

▼西野亮廣の最新のエンタメビジネスに関する記事(1記事=2000~3000文字)が毎朝読めるのはオンラインサロン(ほぼメルマガ)はコチラ↓
https://salon.jp/nishino

Salon.jp | 西野亮廣エンタメ研究所

https://salon.jp/nishino



▼Instagram版はコチラ↓
https://nishino73.thebase.in/items/38025946

【Instagram専用】オンラインサロン『西野亮廣エンタメ研究所』(2021年) | 煙突屋 powered by BASE

https://nishino73.thebase.in/items/38025946

シェアする