調子に乗ってたら、東野幸治さんにタコ殴りにされた

2021年08月13日



(※今日の記事を音声で楽しみたい方はコチラ↓)
https://voicy.jp/channel/941/189318

調子にのってたら、東野幸治さんにタコ殴りにされました。 | 西野亮廣(キングコング)「#西野さんの朝礼」/ Voicy - 音声プラットフォーム

https://voicy.jp/channel/941/189318


今日は「調子に乗ってたら、東野幸治さんにタコ殴りにされた」というテーマでお話ししたいと思います。
 
本題に入る前にお知らせをさせてください。
 
 

お知らせ!ドライブインシアターの会場が追加!


  
『映画 えんとつ町のプペル』の「ドライブ・イン・シアター」のお知らせです。
 
新型コロナウイルスで、またまた大変なことになって、「せっかくの夏休みなのにどこにも行けない」と嫌〜なムードになっちゃってますが、そんな中、コロナをものともしない「非接触エンタメ」である『ドライブインシアター』の会場が、またまたドドっと追加されました。
 
 
すでにチケットが完売した会場を抜いてお伝えするので、お近くの会場がないかチェックしてください。
 
8/14(土)イオンノア店
8/20(金)イオンノア店
8/20(金)イオンレイクタウン
8/20(金)イオンモール名取
8/21(土)イオン市川妙典店
8/28(土)イオンモール佐賀大和
8/29(日)イオンノア店
 
です。
 
料金がお車一台につき3300円。
 
一台であれば4人であろうと、6人であろうと、3300円です。
 
そして、どういうわけか、ポップコーン2つと、ペットボトルが2本付いてきます。
 
イオンさんに「あざす」と言っておいてください。
 
チケットの購入等、詳しくは、「イオンシネマ ドライブインシアター」のHPでご確認ください。
 
https://www.aeoncinema.com/cinema/drive-in-theater/schedule/
 
よろしくお願いします。
 
そして、もう一つお知らせです。
 
 

お知らせ!鴨頭さんとのスナック西野!


 
月に2度、僕のお友達を僕のお家にお招きして、お酒を呑みながら、「今、現在進行形で取り組んでいるお仕事」についてネホリハホリ聞いていく『スナック西野』という月額590円のYouTubeの有料チャンネルがあるんですけど、いよいよ、明日が配信日でございます。
 
今回はYouTube講演家の鴨頭嘉人さんにお越しいただいて、池袋でオープンする焼肉屋さんをはじめ、鴨頭さんが新しく始められるビジネスについて、アレコレ聞かせていただきました。
 
 


 
あらためて思ったのは、「マクドナルド」での経験が鴨頭さんの土台になっていて、そこに「YouTube講演家」という特異な経験が掛け合わさっていて、とにかくメチャクチャ面白かったです。
 
「データ上、2年前のチャンネル登録者は、ほとんど商品を買いません」という話をされていたのですが、そんなことを自分の言葉で話せる人なんて、まぁ、いないじゃないですか。
 
是非、皆さんに観ていただきたい大切な大切な回となりました。
 
8月14日(明日)22時からの配信です。
 
興味がある方は僕の公式YouTubeチャンネル『西野亮廣エンタメ研究所』の画面下にあります「メンバーになる」とクリックしてみてください。
 

西野亮廣エンタメ研究所ラジオ【公式】

https://www.youtube.com/channel/UCOy5sLcFLqYNqZ1iurp4dCg


よろしくお願いします。
 
 
 
そんなこんなで本題でございます。
 
 

この人は今日、西野を殺しに来られた

  
今日はですね、昨夜おこなわれた東野幸治さんのライブの一部始終について、お話ししたいと思います。
 
 
元々は、東野さんと「『映画 えんとつ町のプペル』の副音声をやろう」という話から始まって、そこから2転3転して、今回のライブに至るわけですが、「せっかくなら」ということで(何が「せっかく」なのかは知りませんが)、吉本興業の芸人の中でも少し面倒な人も呼ぼうとなったらしく、僕の他に、品川庄司の品川さんと、ダイノジの大谷さんにオファーというか…「赤紙」が届きました。
 
とはいうものの、東野さんも、品川さんも、大谷さんも僕個人的には大好きな先輩で、こういった形でお話できるのが楽しみで仕方なかったんです。
 
積もる話もありますし、「これからどんなことを仕掛けていくんですか?」ということもお聞きしたいですし、アドバイスもいただきたいし……もうメチャクチャウキウキしながら、会場である「草月ホール」に向かったのですが、東野さんの楽屋に挨拶に伺った瞬間に、「期待していた展開と違うっ!」となったんです。
 
東野さんの机の上に、僕のビジネス書が積み上げられていて、付箋がビッシリと貼ってあるんです。
 
「近況報告」や「今後の展開」を和気アイアイと喋るのならば、「ビジネス書」は要らないわけじゃないですか?
 
さらに、その奥を見ると、品川さんの本や、ダイノジ大谷さんのエッセイもあって、そこにも付箋が貼られているんです。
 
そこで、「ああ、なるほど。この人は今日、殺しに来られたんだな」と思うわけですね。
 
とはいえ、まだ一縷の望みを抱くわけです。
 
「そんなハズはない。処刑案件でいうと、これまで散々されてきたわけですから、僕に処刑シロなんて無い。
 
なにより、人と人が久しぶりにあって、積もる話もある中、処刑に時間を割くわけがない」とギリギリまで思うわけです。
 
その期待は、ライブの開始と同時に脆くも崩れさります。
 
ライブは東野さんの一人喋りから始まるわけですが、東野さんの出囃子(登場曲)が『えんとつ町のプペル』なんです。
 
このラジオをお聴きの方はご存知ですよね?
 
『えんとつ町のプペル』って、希望の歌であり、革命の狼煙であり、挑戦する人の応援歌であって、東野幸治の出囃子じゃないですよね?
 
 
ライブのオープニングVTRでは、YouTubeにもアップされている、『映画 えんとつ町のプペル』の僕の伝説の舞台挨拶が流れるわけですが、あの伝説の舞台挨拶は、弱い人に寄り添い、子供の夢を繋ぎ、「世界を変えるんだ」という宣言であって、東野幸治のライブのツカミじゃないですよね?
 
ライブ開始1秒で、僕は崩れ落ちましたよ。
 
舞台袖で、こうべを垂れていました。
 
 

「プペってくれてありがとう」と言われる

 
 
そこから先の展開は、もう皆さん、お察しのとおり「2時間タコ殴り」です。
 
昨日もライブ終わりに、Twitterを見ると、ライブに来れなかった方から、「なんで配信がなかったんですか?」という声がたくさんあったのですが、僕は主催者じゃないですが、主催者の気持ちは代弁できます。
 
「遠慮なく西野を殴れるから」です。
 
地上波でゴールデンタイムにやっている「K−1」ではなく、聞いたこともない名前の格闘技で、「噛みつき」と「頭突き」はアリみたいなルールなので、結論、エグすぎて見てられないんですよ。
 
大谷さんは大谷さんで、あの調子で頭がおかしいし、東野さんと品川さんが結託してイジリはじめたら、どれだけタップしても終わらないんです。
 
3回ダウンしても試合終了にならないんです。
 
試合が終わるのは、終了時間が来た時だけです。
 
僕、イジられすぎて「パンッ」て爆発するんじゃないかなと思いました。
 
あれやこれやと積もる話もあったんです。
 
品川さんの映画『リスタート』が最高だった話もしたかったんです。
 
しかし、蓋を開けて見れば、僕は、2時間の間で「やめろ」と「やめてくれ」しか言ってないです。
 
こんなことを自分の口で言うのは嫌ですが、僕、結構頑張ってるんです。
 
それこそ海外の映画祭にお呼ばれした時なんかは、すごくスマートに立ち振る舞っていて、「現地の言葉を覚えて喋って、現地のお客さんに喜ばれる」というスターをやってるんです。
 
 
他にも、かっこいい活動をたくさんやってるんです。
 
だけど、それもこれも、全部、東野さんにとっては「フリ」なんです。
 
品川さんにとっても、大吉先生にとっても、千鳥さんにとっても、おぎやはぎさんにとっても、劇団ひとりさんにとっても、「フリ」なんです。
 
「プペってくれてありがとう」と言われるんです。
 
あの鬼どもは、お笑いライブ、お笑い番組の素材のなるような活動のことを「プペる」と言うんです。
 
あるいは、「西野してる」と言います。
 
「イイ西野をしてるね」と言ってきます。
 
「プペル」も「西野」も動詞じゃないんです。
 
「処刑の素材になるような動き」じゃないんです。
 
今日は、朝っぱらから何の価値もない話をしてごめんなさいね。
 
 
明日から、また歩き出す為に必要な「敗戦処理」だと思ってください。
 
 
ライブの中身に関しては「口外禁止」ということでしたので、ライブの詳しい内容についてはお話できませんが、一つ、ライブ中に決まったことがあります。
 
 
もちろん話し合って決まったわけじゃなくて、強制的に決められたのですが、このライブ、来年も開催するそうです。
 
1年あったら、そこそこプペりそうな気がしています。
 
また来年も宜しくお願いいたします。


====================
CHIMNEYTOWNのホームページを、
スマホのホーム画面(待受画面)に追加する方法
====================
 
★iPhoneの場合 →画面下にある変なマークをクリックしたら、そこに『ホーム画面に追加する』が出るので、そこをポチッと!
 
★Androidの場合 →画面右上にある「三つの点」マークをクリックしたら、そこに『ホーム画面に追加する』が出るので、そこをポチッと!
 
【注意】
LINEアプリ(たぶんFacebookアプリも)でホームページを開いてしまうと『ホーム画面に追加する』が出ないので、その場合は、Google Chromeを立ち上げて、『https://chimney.town/』を入力して、そこから、★の手順でチャレンジしてみてねー!
 

▼西野亮廣の最新のエンタメビジネスに関する記事(1記事=2000~3000文字)が毎朝読めるのはオンラインサロン(ほぼメルマガ)はコチラ↓
https://salon.jp/nishino

Salon.jp | 西野亮廣エンタメ研究所

https://salon.jp/nishino



▼Instagram版はコチラ↓
https://nishino73.thebase.in/items/38025946

【Instagram専用】オンラインサロン『西野亮廣エンタメ研究所』(2021年) | 煙突屋 powered by BASE

https://nishino73.thebase.in/items/38025946

シェアする